【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

GW終わり頃にまとめてもあまり意味がないまとめ企画第二弾。
私がプレイ経験のあるキャラクリができるゲームをまとめていきます。

因みにプレイ経験ある中で、スクリーンショットが残っているものに限定しているため、
古めのキャラクリ可能なゲームは除外されています。
ファンタジーライフとか。

では、キャラクリは良いぞ。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

フリーダムウォーズ



私がキャラクリにのめり込む要因ともなった作品。
PVの巧みさで全国のマルチプレイアクション好きが犠牲になったクソゲー。

でもキャラクリに関しては一級品です。
身体の全体的な大きさはスライダーで設定し、顔は幾つかのプリセットから選択するタイプ。
ただ髪型は8割型NPCのものなので、NPCと被らないようにすると途端に選択肢が狭まる設計。

そしてこのゲームの最大の特徴は、主人公以外に相棒をキャラクリできること。
つまりゲーム中に二人分のキャラクリが楽しめること。
更に性別含め変更可能であるため、男女の組み合わせなど含めかなり自由。

キャラクリゲーとして見ると間違いなく良ゲーの域。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット



フリーダムウォーズと同じディンプスが開発したSAOの一作品。
キャラクリ方面も基本的にフリーダムウォーズと共通で、相棒までキャラクリできるのも同じ。
問題は髪型が9割NPCのものであるためオリジナルキャラの選択肢はかなり狭いこと。

更にNPCと同じ髪型をしたNPCまで町中にいるわけで、
割と色んな所に同じ顔のキャラが居るのが特徴。

因みにゲームとしては、DLCを除きかなり良い方の部類。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

ゴッドイーターシリーズ



所謂顔のみのキャラクタークリエイションができるタイプ。
この辺りは全作共通。

キャラクリは置いておき、どちらかというとアクションを楽しむべきゲームのような気もする。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

進撃の巨人2



原作あり、かつ原作にゲーム要素のない作品としてはかなり珍しいアバター制の作品。
原作の雰囲気もあり、キャラクリは基本的にスラッとした長身系しかできませんが、
周りのキャラの身長が高すぎるため最低身長はそれなりに小さく見えます。

顔は結構違いが出せるのですが、服の種類が極端に少ないので服に拘る人は注意。
ただゲーム内容が爽快で非常に面白いので、アバターを使って爽快アクションをした人に大変オススメ。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

仁王2



これも身体をある程度調整できるとはいえ、どちらかというと顔クリに該当する作品。
ただ顔の調整範囲はあまりにも膨大で、日本人の顔なら大抵は再現できるほど。

あまりに微調整がきくので割と慣れている人向けかもしれない。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

ファンタシースターオンライン2



恐らく日本が誇る最高峰のキャラクリゲーム。
設定できる項目はかなり多く、身長から手足の長さにウェストの細さや尻の大きさなどなど。
スライダーの動きに癖はありますが、慣れれば自分好みのキャラを作り出せる作品。

作り出せる範囲もロリ、お姉さん、ショタ、巨人、なんか変なのと多種多様。
最大の特徴はキャスト(ロボット)をクリエイトできるということ。

キャラクリゲーで、しかもロボットの手足の長さや太さまで変更できるゲームは他にない。
ロボットカスタマイズゲームとしてみても唯一無二の存在。

欠点は衣装やロボのパーツが課金要素であること。
※無料で入手できるとも言われていますが、あれは誰かが課金しないと購入できないため。

そしてキャラクリをするために必要なゲーム内要素が結構重いため、気軽にキャラクリができないこと。
簡単に言えば長期ログインか課金しないとキャラクリはできない。
更にロボはパーツによって長さや太さが変わるため、パーツを選んでからキャラクリしないと納得の行く体型ができにくいこと。

ゲームシステムが自分達の最大の売りを殺しに行く愚行。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

NewみんなのGOLF



キャラクリに置いて、手軽さと多様な造形が生み出せる点では最高傑作のゲーム。
身長の設定は勿論、プリセットにより普通、ガリ、三頭身、デブといった身体的特徴も変更でき、
そこから更にキャラクリもできるという、キャラごとの差を作る上では右に出るものは居ないほどの充実っぷり。

更に顔のパーツ配置もかなり自由で、巨大な瞳からミサワっぽいより目、
ぶっちゃけのっぺら坊にしたり鼻口瞳の位置を逆転させるなども可能。
かつ手頃に変更できるのが最大の魅力。

それでいてゴルフスウィングのモーションも変更可能ときた。

欠点は余りにもパーツが集まりにくいこと。
髪型で言えば種類もそれなりにありますが、カラーも個別に入手しなければならない上、カラバリは20種ぐらいあります。
方法は1週15分ぐらいかかるゴルフで3,4パーツの入手率で、しかもランダム。

オープンコースで他の人のデータをコピーすることもでき、
未入手のものをコピーするのにお金がかかるのは良いのですが、
お金の入手方法はゴルフをやるよりオープンコースで拾い物をした方が早いというゲーム性。

正直パーツ集めに快適性がなさ過ぎる上に、ロードがアホみたいに長いので大変苦行。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

ゼノブレイドクロス



ゼノシリーズでキャラクリができる意欲作。
キャラクリとしては身長や太さをちょっと設定でき、顔はプリセットから選ぶタイプ。
問題はプリセットにより髪型に制限がかかる点。
この辺が自由なら良かったのですけどね。

ただオープンワールドとして最高に面白い上にロボットにも乗れるので、
好きに作ったアバターで広大な大地を駆け回りたい方に大変オススメ。

問題は現在WiiUでしか発売されてないことでしょう。
早くSwitch移植版が欲しい…。
あ、グラフィックは変えないでくださいね。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

まとめ:キャラクリが一番楽しいゲームは?



お送りしてまいりましたが、キャラクリが一番楽しいのはNewみんなのGOLFです。
操作性と多様性であれに叶うものはいません。
パーツの集まり難さとアホみたいに長いロードのせいでオススメはできませんが。

作ったキャラクターにエロスを求めるなら、仁王2がオススメ。

ゲームの面白さ、快適性でいうなら進撃の巨人2がオススメ。

キャラクリの自由度とロボクリ含めるならPSO2も良いのですが、
プレイする障害はかなり多いのでご注意ください。
キャラクリだけに絞ればそれなりにプレイできるもの。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

番外1:ガンダムブレイカー3,New



全くの余談ですが、ロボカスタマイズをするならガンダムブレイカーシリーズもオススメ。
1,2はガンダムしか作れないですが、3,Newはビルダーズパーツの追加により、
発想次第でどんなものでも作れるようになりました。

カスタマイズに自由度を求めるならNewも十分ありです。
プレイできるかどうかは別として。


【ゲーム系】キャラクリができるゲームまとめ

番外2:閃乱カグラシリーズ



もう一つ、閃乱カグラシリーズにもキャラの見た目を変える機能があります。
基本的に他の登場キャラクターの髪型をつけたり衣装を変更するだけになりますが、
可愛い女の子のアクションゲームを好きな見た目でプレイできるというのは中々例がありません。

因みにヴァルキリードライヴにも同様のシステムがあります。
ただこちらは髪型、衣装ともに数が少ないのでそこまでバリエーションはありません。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :