【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ターンエーガンダムとはいったいどんなMSなのか。
今回は私が一番好きなMSであるターンエーガンダムについて話をしましょう。

ターンエーが好きな人はたぶん知ってる内容で、
知らない人にとってはへぇそうなんだと思うようなお話。

そしてターンエーの開発経緯は黒歴史によって葬り去られてしまったため、
これはあくまで黒歴史に残っている一節に過ぎない内容。
公式設定でも、他に幾つかの説は存在しますので。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

System-∀99



ターンエーガンダムとはロボットアニメにおける分類では実際「古代兵器」に該当する。
ただしあくまで人間の技術力のみで作られた兵器であり、不思議パワーを内包したスーパーロボットというわけではない。

といっても実際の開発経緯等を見ると、ターンエーガンダムは紛れないスーパーロボットだったりもする。

そも、ターンエーは地球外生命体からの侵略に対抗するために開発されたからである。
発端は一体のMSが地球圏外から飛来したことによる。

当時の地球人からしたらオーバーテクノロジーの怪物だったそのMS、
後のターンエックスと呼ばれるこれにより地球外生命体の存在を認識。
こんなものが地球に責めてきたら我々は対抗できずに一貫の終わりだ。

ということで開発されたのがターンエーである。
そしてあらゆる状況、あらゆる戦力に対抗するために、
製造する機体には恐ろしいまでの汎用性と操縦性、自己修復機能など様々搭載しよう。

として生まれたのが、過剰なまでの性能を持ったモビルスーツ「ターンエー」である。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ターンエーの基本性能



ターンエーがどれだけイカれた性能を持っているか、普通のモビルスーツと比較した特徴として

・MSにあるまじき異常な出力
・戦艦を押し返せる程の推進力
・ナノスキン装甲による自己修復
・武装転送機能
・空間転移機能

簡単なところでこの5つが挙げられます。
特に下2つはモビルスーツどころか人間が再現できる技術なのかすら不明。

武装転送機能は地球上に存在する武装保管庫からターンエーの元へ武装を転送する技術。
アニメ本編ではそもそも武装保管庫が機能してなかったので使用不可。

空間転移機能は文字通り一瞬で別の場所に移動する機能で、こちらは本編でも2,3度使用しています。

他にも自動操縦システムや音声認識、サイコミュではない脳波コントロール装置など。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

WD-M01



では、アニメではそんなとんでも兵器がどれぐらい活用されたのかというと、登場人物的には

そんなの知らんがな


という状態である。
過去にどんな目的で開発され、どんな活躍をしていたとして、それが語り継がれていないのだからそんなことは知らない。

ポゥ・エイジからすれば地球にいた謎のモビルスーツ
ソシエ・ハイムからすればホワイトドールという御神像の中に入っていた機械人形
ハリー・オードからすればミリシャが持っていたなんか凄いモビルスーツ

そしてロラン・セアックからすれば道具だった。
牛を運ぶことも、洗濯をすることも、乾燥機としても使える。
そして地球と月の戦争において、両者の間に立って一方的な蹂躙を防ぐ盾として使えた。
だからそのように使っただけ。

ターンエーガンダムという作品で面白いのはこの点にある。
例えとんでもない性能を持たされた兵器であろうと、過去に地球を滅ぼした兵器であろうと、過去は過去、今は今。
2年暮らした大切な人達と故郷が戦争をしようとしているなら、それを止めたい。
だからそのように戦っただけ。



逆に少しでもターンエーを知ってる人物にとっては脅威でしかない。
アグリッパやミドガルドは存在を知っていたために怯え、
ギム・ギンガナムはターンエーの機体性能だけを見て戦いの道具にしようとした。

個人的にターンエーという作品で残念なのは後半部分で戦闘しか頭にない人物が大量に出てしまったこと。
それに引っ張られてロランも戦うしかなかったため、ターンエーが兵器的な側面ばかり強調されてしまったのですよね。
まぁラスト10話ぐらいではありますけど。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ゲームにおけるターンエー



さて、そんな設定を持っているがゆえ、割と扱いにくくなっているのが現状。
そもそも機体性能をフルに再現したら強すぎるし、シナリオの関係上色々と組み合わせにくいところもあります。

例えばGジェネレーションのような単独でシナリオが再現される作品では気にすることもないですが、
ただ作品の人気としてあまり参戦することはないのです。

因みにスピリッツから本来のターンエーっぽい機体としてsystem99が参戦していますが、
個人的にはあれ設定だけ拾った紛い物っぽいと思っています。


まぁそれは置いておき、シミュレーションではなくアクションゲームで考えるとその参戦数は非常に少ないです。
(サービス終了してるオンラインゲームに参戦してたこともありますがCSゲームとして)

パッと上げると
・ガンダム無双シリーズ
・ガンダムVSシリーズ
・SDガンダム スカッドハンマーズ

ガンダム作品以外ではアナザーセンチュリーズエピソード3。
ガンプラではありますけどガンダムブレイカーシリーズにも参戦しています。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ゲーム参戦時の性能



ターンエーガンダムがゲームに参戦した時は総じて性能が高めに設定されていますが、私は一つ言いたい。


天を焼く剣を標準搭載するんじゃない!


つまり核弾頭のこと。
ガンダム無双、ガンダムVS、ACE3で核弾頭が標準搭載されているのですよね。
性能の問題でついているのかもしれませんけど、本来のターンエーは核弾頭装備してないからね?
あれはあくまで処理を依頼されて持っていただけですからね?
あとあくまで人命救助のために使っただけですからね。

あんな風に人に向かってぽいぽい投げるなんてターンエーの風上にも置けない!


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

で、上記の通りターンエーが使えるゲームはアレど
今の所理想のターンエーガンダムが使えるゲームはガンダムブレイカー3のみだったりします。
あれ、ガンプラなんですけどね…。

因みにゲームで空間転移が搭載されているのはACE3だけなので、その点でACE3は惜しい。


しかもガンダムブレイカー3は武装が充実していく過程もロール・プレイすることができるんですよ。
例えば最初期の格闘のみで戦うホワイトドール(勿論弱い)
ビームサーベルのみ使えるホワイトドール
取り敢えずミサイルとシールドを使えるホワイトドール
ビームライフルも使えるようになったホワイトドール
あと月光蝶を使いたくないという人のために封印プレイも可能

あなたの好みにあったターンエーが制作できます。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ただ一つ問題として、ガンダムブレイカー3のターンエーは各部のバランスがおかしいです。
Newになって頭部以外は改善されていますが、腕の接続位置が後ろ過ぎたりします。

特に顕著なのが頭の大きさ。
旧ガンプラでもそんなことはないのに頭がやたらデカイ。
かといって頭を1/144、それ以外を1/100にすると今度はちょっと小さい。

なんでターンエーのバランスがこんな風になっているのでしょうね。


【ガンダム】ターンエーガンダムについて話をしよう

ターンエーの風が吹く



何やら最終的に身のない支離滅裂な話になりましたが何を言いたいかというと


アクションゲームで好き勝手使えるホワイトドールが欲しい。

ということ。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :