【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版

【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版

先日発売されましたガンガンピクシーズHH(ダブルエッチ)

ぶっちゃけVita版が売れたわけでもないのに発売されたまさかのSwitch移植版。
まぁ恐らくシェードが試験的にSwitchソフトを制作したかったのと、
コンパイルハートが移植したかったのがうまいこと合致してできたのでしょう。
あと現在のPSの規制範囲だとこのゲーム発売できませんしね。

ガンガンピクシーズがどういうゲームかについては
感想記事がありますのでそちらをご覧ください。


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版
1.Switch版変更点

現状特にありません



本当に、特に変わってないのです。
寧ろこのゲームこんなに操作性悪かったっけ?
って思うぐらい変わってないか、寧ろ若干悪化しています。
解像度上げた分の差分がちゃんと設定できてないんですかね。


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版
2.そう、そのとおり!

先程書いたように、Vita版に比べて解像度が上がっています!
そう、それはこのゲームに置いて最も重要で、究極的に必要なもの!!


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版

左がSwitch、右がVita版
Vita版に比べて女の子のモデルが精密になり、テクスチャも鮮明になっています!

Vita版の時点でキャラクターモデルはかなりできが良かったので全体的には殆ど変わっていませんが、
それでも高解像度のスクショが鮮明に撮れるというのはこの手のゲームにとって超重要です!

あとまだ殆ど撮ってないのですけど、パンツの作り込みは相変わらず変態的です。


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版
3.注意点あり

モデルは鮮明になっているのですけど、Vita版にない問題が一つ。
肌が衣服を貫通していることが結構多いのです。

Vita版ではそこまでなかったのですが、Switch版はかなり脇が甘い。
あとアマヨ殿の靴下なんて足の裏が丸見えです。
正直女の子観察するゲームでこれは萎えます。


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版
4.相変わらずイカがうざいです

あと相変わらずですが、ゲーム内に『ゲームの趣旨と反する内容』が多いです。
イカしかり、女の子のストレス玉(攻撃方法)しかり。

やはりイカの殲滅戦ばかりやっている時は「違う、ユーザーの求めているものはそうじゃない」としか思えない仕様。
操作性の悪さも相まって、やはり到底人に勧められるゲームではないですね。


【ガンガンピクシーズ】まさかのSwitch移植版
5.今の所Vita版と変化なし

まとめとして、現状Vita版との違いはほぼありません。
本当に解像度があがったぐらいです。

ただ、Vita版にあったDLCがSwitch版にない(クリア後開放されるかは不明)なので、その点だけ自由度が下がっています。
特に寮生のヘルメット機能は是非とも使いたいです。
元々主人公側の衣装が2着(DLCで+1着)しかないので、自キャラの見た目を変更できるこの機能は重要です。

そんなわけでクリアして要素がどれだけ解放されるか見ものです。


あとこのゲームはDL専売です。ご注意ください。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :