【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

先日から期間限定で配信開始したデモンエクスマキナ。
私も当初そこまで興味なかったのですが、PVを見て一点どうしても気になったのでプレイしてみました。

その一点というのはこのゲーム、


ハンガーでロボット眺められるのです!


そこかよ!?
そこだよ!!

とても重要だよ!

というわけで本日は今更感ただようデモンエクスマキナ体験版感想。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

汝、無垢なる刃!
デモォォォォン ベェェェェェェェイィィ(ry


※あれはデウスマキナ デモンベイン
これはデモンエクスマキナ


発表当時、タイトルを見て真っ先にこれを思い浮かべた私はデモンベイン大好きです。
で、発表当時これ完全にARMARD COREと言われていました。
プロデューサーもメカデザインも同じ人ですしね。

実際箱を開けてみるとどうか。

ACです(完)


冗談ではなく、やってることがまんまACです。
違いは敵組織の関係とかそういったところですが主人公たちは傭兵ですし、雇われて仕事こなすだけですし。
ともすれ一番最初のミッションで試験の立会人になったひとがミッション3で敵として出てくる辺り、傭兵(レイヴン)です。

因みに私のAC歴はサイレントラインぐらい。
あと操作系統は同時期に発売されていたJ-PHOENIXに近い感じです。

飛行は自由にできるものの、AC4のような高機動というわけではなく。
AC5のように複雑極まりない操作系統はしていませんが、並のロボットものに比べたら複雑です。
というかボタンが多い。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

ただ個人的に気になった部分とすれば、やはりハンガーでの乗機描写。
AC5ではハンガーに機体を置いて自由に操作して眺めることが出来ましたが
デモンエクスマキナはどちらかというとガンダムブレイカー3のそれ。

自由にアセンブルした機体をハンガーに起き、アバターキャラクターでリアルサイズで眺める。
こういったリアルハンガー大好き人間にはたまらない仕様ですね。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

アバターの作成はそこまで自由度が高いわけではなく、GE3ぐらいのカスタマイズです。
ところでGE3も開発がマーベラスになりましたが、このゲームもマーベラスが作ってるからかSEがすごく似ているのです。
メニューの操作音とかまんまそんな感じでGE3をプレイしてる気分にもさせてくれます。

あとアバターは途中でいくらでも変更可能で、更に強化手術を施すことで人外にしていくことも可能です。
この強化手術で外見が変わっていくのは他のゲームにない面白いところですね。
因みに強化手術して追加された部位も色の変更が可能。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

更にこのゲーム、乗機から降りて生身で戦うことも出来ます!
……………………。体験版では特に降りて戦う意味はありません。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

ただ生身状態でマップを探索できたり、巨大ボスの足元をうろちょろできたりするのでロボット好きにはたまりません。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

で、実際このゲームが面白いかどうかというと、人を選びます。
最初に書いた通り内容は『ARMARD CORE』です。
違いは結構ありますが大筋はこれです。

そのためロボットの操作感だったり、爽快感だったり、難易度だったり。
そういったところも殆どAC譲りです。

NPCパイロットの声優は池田秀一や古谷徹といったロボットアニメの大御所だったり、
小山力也や最近の業界でもかなりの売れてる方達を起用。
とてもロボットアニメ寄りに作ってありますが随所がACです。

ゲーム内容に関しても当のACよりは大分緩いですが、雰囲気がどうしても残っているのです。

それ自体が悪いことではないですが、デモンエクスマキナ自身の持つゲーム性も
今までのACが持っていた特異性を引き継いでいると思って頂くといいかもしれません。

つまりは内容がハマりにハマれば信者になり得る中毒性を持ち、
ハマれなければ大変つまらないゲームになるということです。

あと最大の欠点として画面が非常に見にくいという特徴があります。
一画面に表示される情報が膨大な上に、グラフィックの関係上敵がとても見にくいのです。
輝度を上げるか何らかの対処をしてくれないと、特に地上の敵を追うときなど大変です。


【ゲーム関係】デモンエクスマキナ 体験版

まとめとして、私は正直現段階で買おうとは思ってないのです。
ハンガーでロボットを眺めたり生身で街を徘徊してロボに挑めるのは大変面白いのですが
如何せん面白いと思うタイプのゲームではないのですよね。
個人の主観によりますけど。

あとグラフィックなんですけど、どうにもこの世界観にトゥーンシェードは合わない気がするのですよね。
そんなこともあって今の所購入は保留です。
とても琴線に触れる要素があったら買うかも知れませんけど。

体験版未プレイの方に向けて言うなれば、PS2時代のACが好きならハマれる、って感じです。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :