新しいネタを考える

つい先日のことなのですが、
私の友人からこんな相談を受けました。


曰く、



ペンタブって何を買えばいい?




………………。
……………………………。

正直唐突過ぎます。
その友人は絵を描かない人。
それが何故いきなりペンタブを買おうとするのか。


まぁその人の内情を知ってるから
だいたい何に使うかは想像がつくんですけどね。

そして、私は友人にこう言ってあげました。


まず紙に書いたら?……と。


これに関しては二種類のパターンがあります。

1.紙で描けるようになってからペンタブに切り替える。
2.ペンタブを買い、それで描けるようになる。

2は所謂「直描き」と呼ばれるモノですね。
私はこれが出来ない人。


友人の場合を考えると、
そもそも描けないのだからまず描けるようになるのが先決。
よってまず基本を覚えること。これ重要。

まぁ私も描けない人間なので
偉そうに言えるモノではないですが、
一応これでも8年ぐらいは紙と格闘してた人ですからね。

当たってはでは何故自分が未だに描けないのか、
(まぁそれの一番の原因は私にやる気がないだけですが)
そして絵を描くと言う事を一から考え直し、
持論として綴って行こうではないかと考えた次第。

友人とか、そして私の考え方が
後からでも読む人の何かの参考になれば、
そんな思いでつらつらと書いていこうかと思います。

一個人の考え方なので
プロや絵描きを志す人から見たら
それはもう変なことを口走ってるかもしれませんが
そんな時はコメントや拍手等でご指摘ください。


ついでに私が描けない一つの理由は、
私が理詰めする人間だからです。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :