【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

さて7/3に配信開始されました
SAOフェイタルバレットDLC第2弾 『壕陣の造手』

私が今回のDLCで最もやりたいのは
口調を変えたアファシスを連れての3週目なので、
それ以外は超っパヤで片付けていきます。


今回追加されているものは
・新ストーリー
・GGOの新キャラ
・ホーム拡張
・アファシスの口調

大別すると以上4つ。

他細々としたものが公式にありますが、
一部は新ストーリーとホーム拡張のものなので
実質そんなに追加されてるわけではありません。

今回はホーム拡張について。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
1.ホーム拡張の概要

まずホーム拡張するとどうなるか。
発売当初からホームには入れない部屋があり、
後から追加する気満々ですねといわれていたものが
ようやく追加されました。が、予想外に2部屋追加されました。


拡張の際には専用キャラからクエストを受注し、
10,000,000クレジットと素材アイテムで拡張します。

クレジットはわかりますけど拡張に素材必要でした?
しかもロボットのパーツと飛行機のエンジンよ?
DLC3弾であの部屋変形して飛んでったりするんでしょうか…。

で、この『飛行機械の動力炉』が非常に入手しにくいので
覚書を残しておきます。
正直私もtwitterとyoutubeで初めて気づきました。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

取得場所はマップの赤丸に出現する
ハニカムメイカーとバリガリング・アパスルの2体から落ちます。
確率は低いようですが↑これからも落ちました。

あとEazyでも落ちるので、面倒な人はEazyで行きましょう。
もっと面倒なのが行き方ですので。


この部屋に行くためには緑丸の部屋でロックを解除するのですが、
出現するエネミーによって解除される扉が違い
その仕様がランダムらしいです。

四足歩行機械の敵がいた場合は
こちらの部屋へのロックが解除されます。

入り口から離れていますし、中間地点前なので周回が面倒そうですが
実際中間地点の次のエリアからUFGで道を戻れば楽に周回できます。

その際UFGのみでも戻れるようですが
ヴォーパル・ストライクがあると非常に楽です。オススメ。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
2.拡張直後について

実のところ素材を集めてホームを拡張しても使える機能は殆どありません。
添い寝イベントを確認できるベッドぐらいです。

公式にキャラクターから受注できるクエストを追加、
と書いていますがこれ半分ホーム拡張用クエストです。

リズベッドの依頼でアクセサリー強化、
エギルの依頼でBGMライブラリ、
アルゴの依頼でボイスライブラリが追加されます。

因みにアルゴは情報料の請求だったり。

他のキャラのクエストはおまけみたいなものです。
DLC1弾でいうリズとかシリカやリーファの依頼と同じ。

こうしてクエストをクリアすると
晴れて拡張されたホームの機能が使用できるようになります。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
3.BGMライブラリ

ゲーム中の各種BGMを聴くことが出来ます。
というよりは『ホームのBGMを変更』します。

ここで流したものはキャンセルしても流れ続けるので
ホームの雰囲気作りと、ボイスライブラリの背景BGM用ですね。

ただロードを挟む行動をすると切れます。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
4.ボイスライブラリ

各キャラクターのボイスを聴くことが出来ます。
これが結構種類もあり、中々レアなものも流せます。

クレハの主人公死亡時のボイスとかいいですね。
2種類あって一方はたまに耳にするのですけど、
もう一つが凄く情感こもっていていいのです。

他と勘違いしていました。一つしかありませんでした。

幼馴染が倒れていつもは強気なクレハが
不安と心配と焦りがないまぜになった声をあげるのです。
普段は雑音に紛れてはっきり聞こえませんが
こうして単体で聞くと声優さんの演技が素晴らしいですね。


因みにボイスは『友好度』で解放されていきます。
主に味方同士の呼び合いとかそういうのが。

これの特徴はアファシスがキャラメイクすれば全部対応できることです。
キャラメイク前に一回戦場に出て雰囲気確かめなきゃなぁ
と思っていたので嬉しい誤算です。

まぁ、もう全種戦場で雰囲気は確かめてますけど。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
5.アクセサリー強化

みなさんお待ち兼ね、アクセサリー強化の実装です。
実装されましたが、なんというか変わったことしましたね。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

まず強化はそのまま強化です。
素材で基礎攻撃力を上げていた武器と違い
素材でメモリーチップを強化します。

必要素材で0.1%ずつ強化します。
さて、最大強化するまでにどれだけ素材が必要でしょう。
やりこみ要素ですね、これは。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

改造はメモリーチップを強化できた武器と違い
2つのアクセサリのメモリーチップを
総入れ替えする機能になっています。

『取捨選択はできません』 ココ重要

つまり部位の被るアクセサリーを
他にメモリーチップ移動させて装備できるようにする機能です。
好きなメモリーチップを集めることは出来ませんのでご了承。


何ができるようになったか。

アクセサリー含めキャラクターの見た目に拘れるようになりました。
アクセサリー含めキャラクターの見た目に拘れるようになりました。

大事なことなので二度言いました。
これキャラクリ勢のための機能なんじゃなかろうか…。


一応利点もあります。
この機能はメモリーが一切ついていないcommonや
DLCアイテムのケットシー耳とかにも入れ替えできるのです。

つまり今までスキルが無くて装備を控えていたものや
良いスキルが手に入ったら店売りのアクセに入れ替えて装備する、
なんてことも出来るようになりました。

見た目に拘るのはいいことですね。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
6.まとめ(プレミアかわいい)

以上がホーム拡張関連です。
追加がなければ、発生するクエストと拡張は全て終わらせました。

中でも個人的な一番はボイスライブラリですね。
様々な音声が聞けるのは良い機能です。


ついでに少し追加ストーリーに触れますが、
やはり今回もダンジョン一つ追加と
途中までのストーリーでおしまいです。

まぁでもDLC1よりは話が広がったので
次への期待感は高まりました。
もうちょっと長めに欲しいのはそうですが。

個人的にはアファシスの声を追加してくれただけで
大満足なのですけどね。


あと今回の追加ボス(青い方)より
アルプフーベルの上位種がドロップするようになっています。
これはEazyでプレイするとランク6のアルプフーベルが入手できます。

アビスゲートとどっちが周回楽かわかりませんが
まだ手に入れてない方はこの機会に是非。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :