【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

隊員「すまない、人でが不足していてな。
催しに向けて資材の搬入を手伝って欲しい(意訳)」


えぇ、最初はそんな簡単な仕事を頼まれただけだったんです。
仕事でEDFの基地で手伝いをしていただけだったんです。
そしたら


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

異星人の襲撃に巻き込まれたんですよ!
民間人なのに武器を持てって言われるし、
EDFの人は守り切れるか解らないって言うし…。


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

外に出たら安全と言われていたのに
いざ出てみたら巨大円盤が空に浮かんでいたんです!

あれからたくさんの怪物が降りてきてるみたいで…。
どうすればいいんでしょう…。

EDF隊員の人達には武器を持たされたままで
『民間人を守る』とは言われてても確実じゃないみたいで…。


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

町中に円盤とか飛び交ってて
たくさんの人が死んだみたいです。

安全な場所に避難するって言われて
EDFの方と逃げてますけど、やっぱり武器は持ったまま。


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

円盤に空軍が掃討射撃を行いましたけど効果は無し。
敵の技術力がこちらより数段上で打つ手がないらしい。


日本中どこへ逃げても円盤だらけ。
安全なところは何処にもない。
民間人である自分も逃避行は武器を持ったまま。

いつになったら安全な場所で平和に暮らせるのか。


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

そう思ってたら、いつの間にかEDFに入隊していました。
逃避行中に立てた戦果が適正ありと判断されたようです。
笑っちゃいますね。




EDF! EDF!


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

こんな感じが冒頭のお話です。
というわけで地球防衛軍5始めました。

私自身は初の地球防衛軍です。
ギガンティックドライブのサンドロットが
エンジンを流用して作ったゲームということで
気になってはいたのですけどね。

何を隠そう私、大の虫嫌いです。
家の中で虫を見たらどんなのだろうが速攻で殺します。
ゴキブリ何ぞは見たくもありません。

だから手を出してなかったのです。
ではなぜ買ったのか。


【地球防衛軍5】地球防衛軍に入隊してみる

マップを見て回りたかった。それに尽きる。

シンプルシリーズの時は
元々作り込まれていたギガンティックドライブを流用しているので
PS2にしては結構出来の良いものだったのですよね。

これがXbox360の3になって更に作り込まれ、
PS4の5で更に磨きが掛かったという。
なら見てみるのも一興。

というわけで今回の購入に至ったのです。


実際にプレイしてみて虫はどうか、ですけど
今のところは問題なくできています。

多分死骸が生ものっぽくないからでしょうね。
虫の嫌いなところは『忙しくなく動く色んなところ』
なのですけど死んだらただの塊になってるので
今のところまだ偽物として認識できている模様。


まぁそんなことよりも死骸に当たり判定あるので
殺した後に爆風でふっ飛ばしたりすると楽しいです。
ただアイテムが下敷きになると上手く取れないので
これは少々面倒。



作品に関して触れても今更なので多くは書きませんが、
内容は正しくB級映画のそれ。

それも日本の怪獣映画というよりハイウッドのノリ。
インデペンデンス デイとかあの辺り。
そういうノリが楽しめる人に合うのでしょうね。


そんな感じで只今プレイ中。
次回はDLCのトラックについてのお話。

関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :