【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

先日プレイステーション4を購入したので
本日はそれに関するお話です。

因みに前回まで新しい文章入力を試していましたが
今回から元に戻ります。

というのも更新していて自分が
『うわ、これ読み難い』と思ってしまったからです。

今まで単文章を読み易いように改行していたため
長文は何とも言えない違和感を抱きます。

そんなわけで元の文章方に戻って
スマートフォンのレイアウトは知らない人に。


タイトル通り、プレイステーション4を購入したわけです。
理由は簡単。



SWITCH買えなかったから



去る7/21、スプラトゥーン2発売と同時に入荷する
SWITCH本体の争奪戦に参加したわけですが
抽選落ちて敗退。

そんなわけで代わりにPS4買ってきたわけです。
元々SWITCHでやりたいのはゼノブレイド2だから
まだまだ先の話ですしね。

そんなこと言ってるとまた買い逃しそうですけど。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

そして最初に購入したのはガンダムブレイカー3。
元よりVita版でプレイしていてPS4版の質感に
強い憧れを抱いていた始末。

あぁPS4版のグラフィックが羨ましい、と。
じゃぁ折角だから買おうぜ! ←いまここ


という状態。
しかしその甲斐あり素晴らしいグラフィックを堪能しております。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

Vita版プレイ時の我が愛機、ランドストライカー。
このデータをそのままPS4版に移行した見た目がこちら。
もうここからして全然違う。


一番の違いはライティング。
Vita版は性能上靄の掛かった表現をしているのに対し
PS4版は本物のプラスチックのような反射をしています。

陰影もハッキリとし、形状も格段に認識し易く。
あとVita版とPS4版で一部のパーツ形状がかなり違うようです。
モールドとかそういうのもありますけど
一部は長さなどが本当に違います。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

そしてPS4版の醍醐味と言えば処理の見た目の違い。
VitaとPS4ではテクスチャの大きさが全然違うので
ウォッシング、チッピング、キズといった表現には
雲泥の差が表れます。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

例えばこれが素組みの陸戦型ガンダム。
本当にプラモデルのような綺麗な出来栄えです。
ここに処理を施して
実在する兵器のような躯体にしてみよう


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

として完成したのがこちら。
カッコいい。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

これぞまさしく私の追い求めた陸戦型ガンダム。
これが作りたかった。最高ですね。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

Vita版では表現が甘いためしていなかった処理を施すと
ランドストライカーにもここまでの変化が。
愛機を更に自分色に染め上げるのは実に楽しい。

これだけでPS4を買った甲斐があるというものです。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

そしてそういうことをしていたら新しい機体を作りたくなる。
次に新たな表現を試したくなる。また作る。
その無限ループ。ガンダムブレイカー3、そしてPS4。
恐ろしい子。


【日記】PLAYSTATION4を購入するお話

ただまぁ正直ガンダムブレイカー3だけプレイしていても
PS4の真価というのは発揮できないと思うのですよ。

そんなわけで8/31まで別のゲームでお茶を濁します。
何故8/31かって?
私のPS4購入理由がその日にあるからさ。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :