【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

前回まででこのゲームの難点は書いておいたので、
今回は再び褒めちぎって参りましょう。

FC二作目にして進化を伺えるドットグラフィック。



ゼネバスの逆襲に参戦しているゾイドは全部で44機。
うちバリエーション等の色替えも存在するので
別機体としてカウントすると大体40機程です。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

ただ、例えばアイアンコングとアイアンコングMk-2 限定型は
戦闘準備画面では単純な色替えで済まされていますが、


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

実際の戦闘画面では大型ビームランチャーと
高機動ブースターも確り表示されていますので
ドットとしては存在する模様。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

内訳として自軍で使える共和国ゾイドは17機。
中からバリエーションを省くと14機。

アロザウラー
バリゲーター
コマンドウルフ
コマンドウルフMk-2
ベアファイター
ベアファイターMk-2
ゴルヘックス
カノントータス
グスタフ
シールドライガーMk-2
ディバイソン
プテラス
ゴジュラス
ゴジュラスMk-2
ウルトラザウルス
サラマンダー
マッドサンダー

素晴らしいのはこのグラフィックの進化具合。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

何せ前作のゴジュラスなんてこれである。
これである。

前作に比べより立体的に、そして玩具に近いフォルムに。
それだけでも凄いのに総数がざっと倍に。
感動ものですね。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

対して帝国ゾイドは全27機。
こちらもバリエーションを省けば23機ほど。

マーダ
モルガ
ザットン
マルダー
シンカー
サイカーチス
ヘルキャット
ブラックライモス
シュトルヒ
レドラー
イグアン
ツインホーン
ライジャー
ウオディック
シーパンツァー
ハンマーロック
ブラキオス
ブラキオスMk-2
レッドホーン
サーベルタイガー
グレートサーベル
アイアンコング
アイアンコングMk-2P(限定型)
アイアンコングMk-2(量産型)
ディメトロドン
デスザウラー
デスザウラーMk-2


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

帝国ゾイドは前作同様正面しか用意されていないゾイドもいれば
正面、斜めの二枚用意されているゾイドもいます。
ゾイドの総数が倍になっただけでなく、グラフィックはさらに1.5倍増し増し。
スタッフの心意気に惚れるところですね。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

さらに今回は戦闘演出として空中戦が加わっています。
水平線の彼方から接近する敵ゾイドと壮絶なドッグファイトを展開します。
これがまた演出として素晴らしい。

地上戦の平行移動とは異なり、
豆粒のような小ささから高速で接近、拡大していく敵機影、
自機も左旋回では水平線が左に、右旋回では右に、
空中での死闘をスピーディーに表現してくれます。

欠点は名曲と言われている空中戦のBGMが非常に耳に痛いことですが。


【ゼネバスの逆襲】素晴らしきドット絵の会

というわけで、以上がゾイド2 ゼネバスの逆襲における感想記事です。

当時としては仕方ないとはいえ不出来なシステムに目を瞑れば
二作目にしてシナリオ、グラフィック共に完成された良作です。

ゾイド好きな人は是非手にとって感じて頂きたい内容ですが
プレイする場合攻略本をセットで入手頂いた方がよろしいかと。

一応なくても頑張るか攻略サイト見ればクリアはできると思いますが
100%楽しむなら必須でしょう。
是非にとも。

関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :