【ゾイド伝説】ゾイド伝説に登場するゾイド達

【ゾイド伝説】ゾイド伝説に登場するゾイド達

今回はGBのSTG、ゾイド伝説に登場する全ゾイドのお話


さてゾイド伝説はSTGゲームとして見たらとんでもなく不出来なゲームであり、
ゾイドゲームとしてもSTGの自機をゾイドにしただけなので
再現も何もない名ばかりゾイドゲームです。

しかし特徴はそのグラフィック。
GBという小さな画面、少ないドット数でありながら
容姿からシールドライガーと判別できる自機は
GBというハードで見るとかなり頑張っています。

なら敵は? ということでこれがゾイド伝説の全ゾイドです。


【ゾイド伝説】ゾイド伝説に登場するゾイド達

バンッ

登場ゾイドは共和国10機、帝国10機にラスボスのギルベイダーの計21機。
画像ではギルベイダー以外を5倍に拡大しています。

さてこうして並べてみると誰だお前はというドットもあります。
詳しい人が見ると特徴が確り捉えられていて判別できるそうですが。

ここに参戦ゾイドを順不同で掲載してみます。


グランチュラ
ゴジュラスMk-2
サラマンダー
バリゲーター
アイアンコングMk-2
サイカーチス
ツインホーン
シュトルヒ
ウオディック
ダブルソーダ
シーパンツァー
シールドライガーMk-2
デスザウラー
レドラー
グレートサーベル
マッドサンダー
レイノス
カノンフォート
ハウンドソルジャー
ジーク・ドーベル
ギル・ベイダー


因みに自機は全て大型ゾイドであるものの、
雑魚がそれに対応して小型、中型ゾイドかと思ったらそうでもない。

何せサラマンダーがいる。STGで最初に登場する
『直進してきて撃ち落とされる』タイプの敵としてサラマンダーがいる。
いやサラマンダーそんなに雑魚で良いの?
と思うところですがこのゲームのサラマンダーはそうなのです。

しかしこのドットでも特徴は捉えているらしく
見る人が見れば判別できるようです。
それは凄いことですね。開発者も、分かる人も。


ただこのゾイド達の中で私が一番判別できなかったのはサイカーチス。
ある動画で確認するまで本当にどれか分かりませんでした。

関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :