【ZOIDS SAGA】シリーズ参戦ゾイド数まとめ

【ZOIDS SAGA】シリーズ参戦ゾイド数まとめ

ここでは私が調べたゾイドサーガ全ゾイドを見ていきます。


まず各作品の取得可能Ziデータですが

SAGA :140機
SAGA2:147機
FUZORS:136機
SAGADS:214機

となっています。
フューザーズの図鑑だと153機になっているのですが、
これは移動要塞ゾイドはまだしも
『変形状態』と『飛行状態』を別機体でカウントしています。
そのためZiデータ数だけで言うと136機しかいないのです。


ゴジュラスGS等のゲームオリジナルバリエーション機を除く
一作目にしか登場していないZiデータは19機分、
その中でバリエーションでないゾイドは以下の5機です。

・マルダー
・ヘルディガンナー
・スピノサパー
・マッカーチス
・ディマンティス


【ZOIDS SAGA】シリーズ参戦ゾイド数まとめ

次に2からフューザーズになるにあたり消えているゾイドで
バリエーション以外の物は

マーダ
ゴルドス
ゲーター
サラマンダー
バリゲーター
イグアン
サイカーチス
ステルスバイパー
ハンマーロック
ウオディック
ブラックライモス
ブラキオス
ガンブラスター
キングゴジュラス
ハンマーヘッド
セイバリオン
ガンタイガー
ディアブロタイガー
サイクロプス
ドラグーンネスト
ゴジュロックス

の計21機

これがフューザーズの参戦ゾイド数が減っていると言われる所以ですね。


【ZOIDS SAGA】シリーズ参戦ゾイド数まとめ

ではフューザーズのゾイドはどれぐらい減っているのか。
先程のZiデータ数に対して、
カラーバリエーションで再現できる機体数を上乗せすると

SAGA :140機
SAGA2:168機
FUZORS:199機
SAGADS:309機

となり、実は2よりフューザーズの方が多くなります。
これはフューザーズのライガーゼロ帝国仕様が
Ziデータではなくライガーゼロのカラバリになってることなどにもよります。


では実際バリエーション(ユニゾン含む)を省いた個体数はどうなるのか。

SAGA :65機
SAGA2:99機
FUZORS:102機(ゼロフェニックス、ゼロファルコン込み)
SAGADS:149機(ゼロフェニックス、ゼロファルコン込み)

と、実はフューザーズの個体参戦数は2よりも多いのです。
とはいえ99機から先程の21機を引いて差である24機、
これは殆どがブロックスなりますね。

それ以外だとセイスモやブラストルタイガー、レイズタイガー辺り。
だからワイツタイガーも出してやれと……。

と、この結果を見て頂ければ分かる通り、
フューザーズのゾイド数は減っているわけではないのです。

しかし全体の出来の悪さから批判のネタにされてしまうのも事実ですね。


DS版で増えた新規機体って誰だ? と思ったので調べたら

ギルドラゴン
ハヤテライガー
ムゲンライガー
ソードウルフ
ソードウルフ クラッシャー
ソウルタイガー
ソウルタイガー ブースト
レインボージャーク
レインボージャークウインド
ランスタッグ
ランスタッグブレイク
ムラサメライガーナイトカスタム
バイオメガラプトル
バイオヴォルケーノ
バイオティラノ
バイオケントロ
バイオトリケラ
バイオプテラ
バイオライガー
バンブリアン
バンブリアングランド
デッドリーコング
トリニティライガーEV
サウロナイツ
ブレイブジャガー(NeoBLOX パンサー)

この辺りでした。
基本はやはりジェネシス。
旧ゾイドがもう少し増えていると嬉しいようなぁとは思う。


【ZOIDS SAGA】シリーズ参戦ゾイド数まとめ

ただゼネバスカラーが使えるのはDSだけです。
ゼネバス好きにはオススメ。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :