【SAGA FUZORS】ちょいと困ったお話

【SAGA FUZORS】ちょいと困ったお話

え~、四回に渡り定期更新的にサーガフューザーズの日記を付けてきたのですが、
大変申し訳ございません、定期更新やめます。


このゲームを全クリするまでブログの更新自体を不定期にします。
また不定期更新の内容については別のゲームで行います。

ゾイドサーガフューザーズはクリアするまで
Twitter以外では触れないようにします。

何故か。
前回の私の記事を読んだ方はお察し頂けると思います。

前提として、私はゾイドサーガシリーズがゾイドゲームの中で一番好きです。
特にゾイドサーガ2は至高のゲームです。
私が今までプレイしてきた中であれを超えるゲームはそうそうありません。
それぐらい好きです。

でもね、


フューザーズ、お前はダメだ。


ダメな原因を全て話すと非常に長いので、
それはクリア後に置いておき一旦だけお話します。


今回の記事のトップ画像は
・無印ゾイドの世界
・相変わらずフィーネが攫われてるのでバンと協力する。
・このアルガロ山に入る直前にアーバイン達と合流。

その時にウィルは『共同戦線をはろう』と提案しています。
で、このマップを10歩ぐらい進んだところで


【SAGA FUZORS】ちょいと困ったお話

こうなります。
シナリオライター、頭大丈夫ですかと。

散々『一緒に行動した方が効率的』という話をしておいて
何故10歩進んだところで『別行動』という選択肢が出る?

こいつら直前に話していた内容すら満足に覚えてられないのか?


と、ゾイドサーガフューザーズはこういった場面が非常に多い。
ゾイドサーガDSのシナリオについても散々突っ込んでましたが
同じ人が書いてる分、かつ経験も浅いのか非常に拙い。

プレイしていて辛いのです。
かつ日記つけようものなら批判記事ばかりになります。
正直そんなのは書きたくないです。

だからゾイドサーガフューザーズの記事は一旦やめます。
タクティクスと違ってプレイはできるので進めますけど
まさかサーガシリーズでこういう選択とるとは思いませんでしたよ。


【SAGA FUZORS】ちょいと困ったお話

あと個人的に一つ気になったのですけど
ブルーシティの地下にあるゾイドロードで野良ゾイドが出現するのですよね。

これ設定的に出ていいんですかね……。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :