【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

最近ガンダムブレイカー3やりまくってようやくほぼ全パーツ集めました。
やっぱ2より断然おもしろいですね。

というわけで前回に引き続き愛機のお話。
前回のインパルスMAはプレイする上での使いやすさを考慮して組みましたが、
もうその辺りは気にしなくて良いので好きにアセンブルしてみました。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

こちらはシルエットを装備していない元の状態のインパルスAD。正式名称


新型兵装システム実地試験運用想定型インパルス


という中二病まっしぐらのお名前。
前回と名前が違う? ぅん、気にしてはいけません。

テストデータの保護を念頭に置かれているため戦闘力は高く
大小計4本のビームサーベルに近接機関砲を2門、ダブルガトリングガンを装備する。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

こちらがフォースシルエットの発展型を意識した空間戦闘用新型シルエット

奇襲兼離脱用高出力推進機試験型 シルエットTYPE OB

安定飛行よりも弾丸的高速移動を主目的にしたため安定翼を持たず
武装もビームキャノンを2門装備してるだけ。
使い勝手は非常に悪い。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

上から見ると戦闘機を背負っているようなシルエットが特徴。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

そしてこちらがブラストシルエットの発展型、TYPE MA。
前のMAからシルエット要素で変化させたものなのですけど
ビルダーズパーツがあまり付けられないので武装減ってます。

大型ガトリング2門、ミサイルランチャー2門、あとビームブーメラン装備。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

当然ソードシルエットの発展型も高速移動中すれ違いざまに敵を斬る感じで作ったのですけど、
出撃中の絵面があまりよろしくなかったのですよね。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

というわけでソードだけは超大型対艦刀試験運用型に変更。
対艦刀の自重を支えるためにシルエットの強度と接続軸を増やし
これに限り腕の保護のため腕部カバーを装備。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

因みに超大型対艦刀の大きさはこれぐらい。


【ガンダムブレイカー3】新型のインパルスガンダムということで

というわけでガンガン進めて来て最終的に重武装の変な機体も制作。
もうこれはガンダムではなくただの重装甲MSです。

一旦の目的は達成したので次はゾイドやっていくところ。
ただまぁ進めて来てグラフィック見てしまうと、やはりPS4版が欲しくなる次第。

ゾイドの新プロジェクトの話もありますし、
あれがゲームでPS4発売で発売時期も分かればPS4も買うんですけどねぇ。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :