【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

ゾイドサーガ1に関する日記的な物


ゾイドサーガ1、全機体集め終わってから2,3週間経ちますが、
遅まきながらプレイしての感想など書いていきます。

基本としては、やはり私が一番好きなシリーズなだけあり、
プレイしていて純粋に面白いと感じる完成度。

好きに作り、好きに盛り、好きに編成できる。
ゾイド好きにとってこれ以上ないぐらい
良い環境を用意してくれています。

あと私は2Dのドットグラフィックが好きなので
その点においても素晴らしいゾイド達です。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

ただシリーズ一作目ということもあり
全体を通してみると練り込み不足の部分も多いです。

まず最初に思ったのは。ウインドウが緑色。
2以降が全て白いシンプルなウインドウなので
緑で白縁までついたこのウインドウは久しぶりにプレイして

こんなのだったっけ? と思ったほど。
単純に私が忘れてただけなのですけど。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

また戦闘システムが2以降と全然違いました。
2以降では全ての武器がEPを消費するものの毎ターンEPが少量回復するので、
消費量と相談しながらここぞという時に必殺技を撃つ、
といった戦略的な要素になっています。

が、1の戦闘はただのRPGでした。
無消費武器と消費武器があり、
所謂『たたかう』でHP削って必殺技でトドメ。
みたいなシステムです。

また無消費武器は武装カスタマイズで搭載できるので、
どんなゾイドでも一応『たたかう』ができるシステムになっています。

因みにゾイドサーガはEPを回復するアイテムがありません。
手段はあるのですけどリスクが付いて回ります。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

そんなのだから弊害を受けるのがスポット参戦ゾイド。
例えばブレードライガーLSはEシールドとブレードしか武装がありません。
攻撃に使えるのはブレードのみで、EP消費が重いです。
加えてスポット参戦時はカスタマイズ不可。

ぶっちゃけ満を持して仲間になった割には使い物になりません。
まぁそれあっての2以降のシステムなのでしょうけど。

あとゾイダーの方なら気付いたかもしれませんが、
何故かショックカノンが装備されていません。
普通のブレードライガーにもついてません。

このゲーム、そういう点で少々不可解なところがあるのです。
曰く、ひょっとしたら1の開発陣はゾイド好きではないのではないか、と。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

一例は先程のショックカノンのないブレードライガー。
それどころかバン用のブレードライガーBSは何故か『対空レーザー』が装備されています。
シールドライガーの基本装備ではあるのですが、ブレードライガーにはありません。

ブレードライガーで射撃武器といったら
もう一つはブレードに装備されたパルスキャノンです。
(まぁそっちはシリーズ通してないのですけど)

原作、アニメ共に存在しない武装を何故か装備しているゾイド。
これはまだ序の口で、お次はディバイソン。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

アニメ仕様のディバイソンTS(トーマ仕様)には
アニメでお馴染みメガロマックスが装備されています。

メガロマックスと言えば敵の大部隊を掃討する
拡散レーザー砲(のような演出)の武装です。

でもサーガ1のメガロマックス、何故か単体武装……。
勿論2以降ではちゃんと複数攻撃になっています。
開発者はアニメ見たのでしょうか……。

もっと酷いのがマッドサンダー。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

マッドサンダーは共和国軍が開発した超巨大ゾイドです。
アニメのウルトラザウルス程大きくはないですが
キットのウルトラザウルスとはタメ張れる大きさです。

ですが1のマッドサンダー……


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

Mサイズです。



勿論ユニットサイズのことですが、
戦闘に配置できる大きさを表すもので
Lサイズゾイドがウルトラザウルスなどの超巨大ゾイド、
Mサイズがブレードライガーなどの大型ゾイド、
Sは小型ゾイドと分けられています。

何故マッドサンダーがMサイズなのか。(勿論2以降はLorLL)
それはまだしも武装のマグネーザーを使うと


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

何か撃ちます。
マグネーザーってドリルなのですけど。近接武器なのですけど。
名前の響だけでレーザー兵器だと思ったんですかね。
なんですかこれは。ホントにマッドサンダーなのですか?
マッドサンダーの形をした、別の何かではないですか?
(ガンブラスターと間違えたとかは考えにくいですが…)


一番変なのでこの辺りですが、
それ以外にも設定おかしいゾイドはちらほらいます。

だからまぁ、開発者はあまりゾイド好きじゃないのかなぁ、と。


【ZOIDS SAGA】ZOIDS SAGA1の感想

批判的な意見も書きましたけど、プレイ中は当然面白かったのですよ。
2以降には参戦してない珍しいゾイドもいますし、何よりシリーズの基礎です。

シリーズを通しての良さというのはこの時点で既に出来上がっているのです。
ゾイドも全機体集めたくなる素敵なゲームです。

ここから良さが更にブラッシュアップされていくのが2以降の醍醐味。
こちらはプレイ日記的に付けていこうかなとも考えています。
やはり名作は皆さんと一緒に楽しみたいと思うのです。

そんなわけで次回、ゾイドサーガⅡプレイ日記でまたお会いできることを。

関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :