【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム
今回のスクショはカメラでの直撮りです。
かなり荒い物ですがご了承ください。
DSのスクショ機能が欲しい…。



ブログではZOIDS VSを主に記事にしてきましたが、
実際VS以外にも色々プレイしております。

現在プレイ中のものは、VS以外殆どゾイドサーガDS。
ゾイド回収は後回しにしようかな、と思っていたのですが、
これが中々に面白く、あと10体のところまで来ています。

やはりどれだけシナリオ・システム悪くなろうと、
私の中でゾイドサーガは名作ですね。

すぐ記事にするつもりはなかったのですが、
これは作るしかないですね。感想記事を。


さてそんな良ゲーのゾイドサーガDSはさておき、
DSのゾイドゲームは他に二本あります。

ゾイド バトルコロシアムとゾイドダッシュ。

ゾイドダッシュはまだ触ってないのですが、
バトルコロシアムは途中息抜きにプレイしてみました。
そして、その少しだけで分かる。



あぁ、このゲーム、残念なゲームだな、と。



一応先に書いておきますが、
私としてはこのバトルコロシアム、
クソゲーには分類されません。

私にとってのクソゲーは
システムが破綻していたり、
制作者の無能さが透けて見え過ぎるものです。

その観点で言えばこのバトルコロシアムは
断じてクソゲーではありません。
でも、超残念なゲームです。

以下それについてのお話。


【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

そもそもこのゲーム、どういう内容なのか。
ぶっちゃけゾイドゲームをある程度プレイした経験のある私でも、
このソフトを目にした時の感想が



こんなんあったっけ?



でした。

調べて初めて知りましたが、このゲームには元がありました。
それがゾイドカードコロシアム。
ガンバライドなどと同じ、ゲームセンターの筐体です。

私の家の近くは導入してる場所が無かったのか
一度も見た記憶がありません。


【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

バトル画面は3Dのゾイドが闘うもので、
DSというハードでこれだけの3Dグラフィックを
滑らかに表示しているのは正直かなり評価できます。

またモーションも各々凝っていて、
ゾイド好きとしては感心する出来栄えです。

他観賞モードも搭載されているなど、
DSの3Dゲームという点で見ると
このグラフィック周りはかなり高印象です。


【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

他、2Dグラフィック周りも
インフィニティシリーズや一部VSのオリジナルなど
パースからして崩れていたキャラと異なり
子供向け+ちょっと萌えに走っていますが
かなり綺麗に作られています。

この辺りもなかなか高印象。
グラフィックだけ見るとかなり良いゲームです。

………………。
ホント、グラフィックだけは。


【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

では何がダメなのか。
それはもう凄く簡単な話です。



それ以外(除くBGM)



シナリオは途中なのでまだですが、
合間の戦闘が尋常ではなくつまらない。

このゲームの戦闘は言葉そのまま『じゃんけん』です。
本当に、何の捻りもなくじゃんけんします。

勝ったら攻撃が当たります。
負けたら攻撃を喰らいます。
引き分けは何も起きません。

特殊カードもありますが
効果がほぼ戦闘を長引かせるだけ。

以上、このゲームの戦闘の全てです。

【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム
※プレイ中の下画面がこんな感じ


プレイしていて思わず、お、おぅ、と放ったレベル。
まずじゃんけんに何のフォローもありません。
相手の行動を見て繰り出す手を変えるとか
駆け引きは一切なし。

最初のチュートリアル二戦は
相手の行動からこちらの手を決めれますが、
以降は一切そういうのなし。

ホントにただじゃんけんするだけになります。
うん、もうちょっと内容捻ろうか?

ゲームとして、楽しませる工夫を考えなさいよ。
これじゃホントにただただじゃんけんするだけのゲームですよ。
しかもじゃんけんに7回ぐらい勝たないといけないですしね。
(場合にはよりますけど)


と、いう戦闘に絡む要素が8割運。
一応AIをパターンに嵌めればパターン化できますけど、
出来る場合と出来ない場合がありますし、
それはそれで何かゲーム性が違いますしね。


【ゾイドシリーズ】DS バトルコロシアム

そんなこんなで、プレイ30分にして


これはヤバい


と思わせるゲームでした。
他にもUIが完全にタッチスクリーンしか機能せず
その十字キーとボタンは飾りかと突っ込むレベル。


取り敢えずいつかクリアまではやりますけど、
かなり後回しになること必至です。
悩み多いゲームですね、バトルコロシアム。


因みに私がこれをクソゲーと言わないのは


ゾイド部分が確り作られているから。


これでゾイド部分がおざなりだったら
問答無用でクソゲー認定しますけど
ホント、グラフィックとモーションだけは
ちゃんとしてるんですよ。

関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :