【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて

【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて
PV視聴時からのお気に入りの子
因みに声が俺ツイのテイルブルー。
…………。ツインテールだったらもろにテイルブルー。

テイルブルーじゃなかったです……坂違いでした。
恥ずかしいorz


バレッドガールズ2、私は岬守とエルダ学園を
交互に進めているので進行度はそんなにです。

いやはや、ちょくちょく進めていても
前作からの進化要素をひしひしと感じます。

そんな今回は武器性能面のバランスについて書いていきます。
PVなどでは分からない部分中心に書きます故、
一目でわかる部分は特に触れません。はい。


【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて

さて今作は武器の性能が数値化され閲覧できるようになりました。
威力や装弾数、リロード時間など。

今回追加された要素で一番重要なのは恐らくリコイル。
つまり反動と銃身(サイト)の跳ね上がり。
因みに前作はリコイルが(多分)ありません。

2ではリコイルの追加により、
連射可能銃器をただ連射してるだけでは敵を倒せなくなっています。
故に1の時はアサルトライフルが最強だったわけです。

その関係かはわかりませんが、
今作は遠距離バズーカが物凄く当たり難くなっています。
ちゃんとサイト内に入れてから撃ってもよく外れますの……。


一応リコイルがあるとはいえ、
このゲームのエイムアシストは疑似ロックオン並みの補正なので、
アサルトライフルなど反動の少ない武器は
エイムアシストと射撃を繰り返せば確り当てられます。

ただシステム上物凄く不遇な武器が一つ。


【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて

このガトリングです。
反動がかなり激しく遠距離ではあまり使えません。
まぁ私がちょっと使った感想ではありますけどね。

そして近距離では他に強い武器があるため、
正直これ使う機会が今のところあまりない……。


【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて

今作の近接最強は恐らくショットガン。
前作のショットガンは産廃性能でしたが今回のショットガン、
何とクリーンヒットで吹き飛ばし判定があります。

またクリーンヒット時の攻撃力は中々のもの。
前作とは打って変わって高性能ぷりを発揮してくれます。


……………。
ついでに2の産廃武器は多分手榴弾。
何かちゃんと飛んでくれない気がします。


因みにちょいと前の記事で話した回避ロックオンですが、
2でも機能自体は備わっています。

ただ前作ほど万能技能ではなく、。
一回やれば延々とロックオンしてた前作と違い、
今回は『回避ロックオン射撃』になっています。
故に単発であるため攻撃力もさほどありません。


【バレッドガールズ2】武器性能のバランスについて

という各武器のバランスも練られて
より遊び易くなったバレットガールズ2.

次回の更新はお待ちかね、SEについてです。多分。
ところでこの子可愛いよね?
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :