【GO VACATION】ゴーバケーション バグ技の01

ゴーバケーション バグ技の01

取り敢えずは方法の判明したバグ技から解説していきます。
今回はスノーエリアでの柵を使った大ジャンプバグ。


ゴーバケーション バグ技の01

攻略Wikiに掲載されているのでプレイヤーには割と有名でしょうか。
カワサギ釣りのできる氷の池の柵を利用します。
柵の内側外側どちらでも、
また柵に隣接できる場所ならどの位置でもできます。


ゴーバケーション バグ技の01

必要な要素は
1.一定の速度であること(速過ぎてはダメ)
2.ジャンプ後の着地判定

の二つです。
「ジャンプする時」の判定でないのでご注意。


ゴーバケーション バグ技の01

着地する位置をこのように柵ギリギリに調整します。
上手くいけば高所落下時の風切り音が鳴り始め、
同時にジャンプができなくなります。

この際スピードは落とせますが
静止状態にならないので乗り降りができなくなります。


ゴーバケーション バグ技の01

この状態から柵から離れるように移動するとご覧のように。
方法が分かればほぼ確実に出せるようになります。


ゴーバケーション バグ技の01

一応この短い橋の上でも可能。


ゴーバケーション バグ技の01

まぁここでやると飛ぶ瞬間に転ぶんですけどね…。



というのが吹っ飛びバグの(恐らく)具体的な方法ですが……。
個人的な予想なんですけど、この性質から見るに内部的には

ジャンプ時の上昇値が柵に挟まることで蓄積されていってる

のではないと思うのですよね。
因みにかなり長い間柵に挟まってから飛んでも
高度が変わらないため、限界高度または
限界蓄積量がある模様。

ただこのバグが何故ここでしか発生しないのかが分からない。
発生条件がここだけで見てみると、

1.主人公の身長とほぼ同じ高さの柵
2.水平であること?
3.多分路面の属性は関係ない
4.スノーボード、またはスキーであること

ということなんでしょうか。
3に関しては橋の上でも出来るからですかね。

言うて今のところこれとほぼ同じ条件になる場所を
リフト乗り場の柵しか見つけてないのですけど、
そこではできないのですよねぇ…。

他に出来る場所がないか探索中--
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :