【ゲーム系】スーパーファミコンソフトのお話

さて最近はスーパーファミコンのゲームについて調べております。
前回はファミコンでしたので、今回は一つ上の世代機ですね。

スーパーファミコンになってくると私もいくつかプレイした世代なので、
こんな名作ありましたよねぇ、という感じで検索しております。

さて、そんなわけで今回もいくつか紹介していきたいと思いますけども、
正直名作の紹介なんていいですよね?
だって名作ですもん。みんなが知ってるから名作なんですもん。
あまり有名でない名作なら紹介しますけど、
別にスーパードンキーコングの紹介なんていいですよね?

まぁ私の個人的選考基準なので
たとえ名作じゃなくてクソゲーだって紹介しますけどね。

今回はそんな勢いで紹介します。
あと前回書き忘れましたが、
タイトルをクリックするとYoutubeの動画にアクセスされます。
前回説明しておらずすみませんでした。

では


1.宇宙の騎士テッカマンブレード

スパロボでお馴染み、アニメ宇宙の騎士テッカマンブレードのゲーム。
ステージ序盤はSTG、ボス線が格闘アクションという珍しいゲーム。
何か動画の最後でバグってますが気にしない。

ふん、いくら進化したといえど
この至近距離からのボルテッカではひとたまりも…


…ナニッ!?



2.SM調教師瞳vol.1

このゲームは参考動画が(あるけど)存在しないので
気になった方はご自身で調べてみてください。

SFCで発売された18禁エロゲーです。
もう一度言いますが、18禁エロゲーです。
どうやって作られたかは調べてみて下さい。
出来ればロムカセットの画像も調べてみて下さい。

笑うしかありません、これ。


3.機動装甲ダイオン

こちらは何と言うか、
プレイ画面を見るよりもパッケージを見ましょう、
て感じのゲームです。

Google画像検索のリンク

ロボット好きなら分かるはずです。
このパッケージ……


絶対ドラグナーだよね!?
(身体が全然違いますけど)


4.美食戦隊 薔薇野郎

タイトル画面で放置するとBGMに合わせて
歌詞が流れるというこの異様さ。

そしてキャラクターはマッチョ。
しかも変なポーズも取れる無駄に洗練されたセンス。

何も言うまい。SFC屈指のバカゲーとのこと。
しかしそれもそのはず。
開発は何とあの超兄貴制作したWINDS。

そりゃぁこんなゲームになるはずです……。



5.セプテントリオン
※こちらのリンクはニコニコ動画のゆっくり実況に繋がります。

沈没していく豪華客船からの脱出を図るアクションADV。
映画ポセイドン・アドベンチャーから影響がみられる作品。
因みに映画タイタニックは発売から2年後の作品です。

特徴的なのは何と言ってもそのシステム。
詳しくはWikiなどを読んで頂ければと思いますが、
スーパーファミコンの限界に挑戦するようなシステムが盛りだくさん。

アクションADVとしてのマップ、
そして沈没していくことから来るランダムによる船体の傾き。
マルチエンディング、グラフィック、etc

これも個人的にやってみたいと思わせてくれる
いいゲームだと思います。



6.ノスフェラトゥ

7.ピットフォール マヤの大冒険

この二作はドット絵のヌルヌル動く加減が凄い作品です。
個人的に「何このどっとアクション」と言わしめるような物が好きでして…。
特にピットフォール マヤの大冒険はドットもそうですが
アクションの内容も華麗で何とも表現しがたい感動すら覚えます。


というわけで、この辺りが自分でもちょっとやってみたい
と思ったゲーム達ですね。
他に名作は大量にありますけど、
なんかどれもパンチ力に欠けると言いますか…。

そも、SFCのゲームってハード性能が軒並み上がったからか、
似たようなアクション、似たようなグラフィックが多いんですよね。

特に調べた中ではベルトスクロールアクション系が
群を抜いて多い。そして名作もそちらに多い。

そんなわけで今回の選考基準は
「一風変わったゲーム」という感じで選びました。

この辺のゲームが売ってたら是非ともやってみたいものですね。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :