ガンダムブレイカー2 絶賛プレイ中

は~い、発売日からちょくちょく進めるガンダムブレイカー2。
現在の進行具合はバイク戦艦を倒したところ……。


一つ言おう。
なにあのバイク戦艦の強さ!?

それまであんまり苦戦することもなかったのに
バイク戦艦だけ異常に強いんですけど!?

何かそのあともボスになるとえらい強くなるらしいですけど…。
まぁなんとか勝てるレベルで調整されてるからいいですけど。



さてさて、現在の私のカスタムはこんな感じ。

ガンダムブレイカー2

頭手足がビルドバーニング。
胴体がストライクガンダムで、
バックパックはブルーフレームセカンドリバイです。

なんかビルドバーニングの拳法攻撃がやたら強いですね。
これ一つあれば他近接いらないくらい。

射撃武器はビームマシンガンを装備しています。
射撃武器の中ではマシンガンが一番使いやすいような気がします。



そんな感じでカスタムした機体を
フォトグラフモードで観賞し、そしてキャンセルすると

ガンダムブレイカー2


このようにハンガー画面の背景として設定されます。
正直これが良機能過ぎて困ります。
ハンガー入った瞬間に

・自分好みの機体セッティングに
・自分好みの背景を設定し
・自分好みのポーズを取らせ
・自分好みの角度(上下は不可)で背景を作れるのです!

もう戦闘だけでなくハンガーからして
すんばらしい自由度を誇っていますよこれ!


更には自分でセッティングした機体は
次回以降のタイトル画面でも表示されます。

ガンダムブレイカー2

このように。
そしてPress Startでこの機体が後方にスライドしていき

ガンダムブレイカー2

この受注エリアの背景にセットされます。
公式的に言うなら俺ガンダム。
その俺ガンダムを最初から最後まで、
どの場面でも写し続けるこのコンセプト。

カスタマイズゲームとして申し分ないシステムですね。
ずっと自分が手塩にかけて作った機体を見ていられるのだから。


ガンダムブレイカー2

その機体も少し近づいて見てみたり、



ガンダムブレイカー2

下の方から見上げたりできるわけです。

この点を見てみるだけでも個人的にかなり良げーに値します。
やはりカスタマイズゲームはこういうのがあってこそですよね。




そんな感じに現在ガンダムブレイカー2を堪能しております。
アクションも豊富でやってて飽きないし、
久々の良ゲーに出会えた感じがしています。



そして現在のカスタマイズは


ガンダムブレイカー2

偶然制作できたGNドライブを装備して
トランザムできるビルドバーニングという
それなんていう良いとこ取り? な機体が出来ております。

このもしも的な中二病を再現できるのがまた良いところですね。





う~む、しかしやはりスクショがカメラ頼りになるのが頂けない。
もっと綺麗に撮りたいですよねぇ、これ。
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :