フリーダムウォーズ、ラスボス撃破

さてこの土日でフリーダムウォーズを
一気にクリアしてしまおうと思い立った柳瀬輝ですこんばんは。

何故そう思ったか。
早い話、だれそうだったからです。
ゲーム内容的に。


そんなわけでちょいネタばれも入った
フリーダムウォーズの感想を続きからどうぞ。


フリーダムウォーズの感想


総評:
ゲームとしては楽しめるものでした。
他では高難易度過ぎてクリアできない、と言われていますが
よく考えて慎重にプレイすればエンディングまでは問題ないはず。
その後や任意ボランティアについてはわかりません。

とはいえ私はVitaTVのコントローラーでプレイしているので
実際にVita本体でプレイした場合は違うかもしれません。


ただし、楽しめたものの不満点があり過ぎるのも事実。
個人的な意見、良いところと悪いところが噛み合って
プラマイゼロになってしまう残念仕様、といった感じかと。



以下良いところと悪いところを箇条書きで


良いところ:

・キャラクタークリエイトが身長は元より
 部位単位の細かい変更もできる。
・カスタマイズは主人公とアクセサリの二人分
・上記によりワンプレイで男女両方のカスタマイズが楽しめる。
・しかも容姿変更は何度でも可能
・アクセサリは戦闘行動の細かい設定が可能
・さら応答音声を自分で作れる(これ重要)


・棘による立体機動は新鮮で面白い。
・溶断は敵をバラバラにできて気持ちが良い。
・というかこの溶断がクリアの肝でした(個人的に)
・武器はどれも現実に則した武骨なデザインでリアリティがある。

・世界観が独特で面白い(ディストピアと言うの?)
・刑期で管理される社会であり、ちょっとした行動が
 刑罰の対象となるため、その不自由さがゲームの味となっている。



悪いところ:

・戦闘時の操作性の悪さ(特に近接コンボ)
 因みに対人戦での操作性の問題。アブダクター相手は問題なし。
・とはいえロックオンシステムが少し使いにくい。
・モッサリというか硬直が多い。

・奪還マルチプレイアクションという垂れこみの割に
 奪還ミッションより対人対アブの殲滅戦の方が多いんじゃない?
・後半はメインターゲットがメインターゲット以外を殲滅しないと登場しない。
・項目にメインターゲット以外は無視してOKと書いてるのに↑
・その所為で一つのボランティアにすごく時間がかかる。
・更に途中リタイアは回収した素材没収。
・つまり他のゲームで出来るような『あいつだけ倒す』行動はできない。

・マルチプレイアクションと言ったら敵を倒して素材を集めて装備を作る。
 でもこのゲームは素材名が分かり難い物ばかりで対象を判別できないこと多し。
・+上記の所為で周回する気がなくなる。
・更に武器を作ろうとしたら能力値にランダム要素が絡む関係で
 時間掛けて強化したのに糞能力の武器ができる事がある。
・更に追加効果の付加もランダム性があり、強い武器と強い武器を
 掛け合わせて弱い武器ができるという本末転倒もある。
・あとバグで強化後の値と実際に完成した物の値が異なる場合がある。
 (自分は威力758の火炎放射機が完成したら981になってることがあった。
  強化されたからまだいいけど多分逆の場合もあるよね)
・総じて武器強化は運。運ってどういうこと?


・ストーリーが特に酷く、ラストバトルまでに風呂敷を広げていき、
 エンディングは畳むどころか更に広げて終わる始末。
・更にキャラの感情表現も支離滅裂で物事が唐突に進み唐突に終わる。
・というか天獄がほぼ関係してこないじゃんこのゲーム。
・PVであれほど天罰を宣伝していたのにメインストーリーでは
 自PTに天罰が起きたのはたったの一回だけ。
・じゃぁ天獄アブダクターはどうやって出てくるのかと言えば
 敵対PTが鹵獲したものがわんさか出てくる始末。
・人類の脅威がそんな簡単に鹵獲されるとかおかしくないですか?
・そのくせエンディングの天罰で敵対PTが簡単に壊滅する。
・結局強いのか弱いのかよくわからない天獄
 (まぁ天罰ボランティアはあほみたいに難易度が高いんですが)
・因みにストーリー上は何故天罰を起こすのかという疑問に触れながら
 その解答は一切なし。それ以外にも解答されないもの多し。

・あとラスボスは三連ボランティアの最後に控えていますが
 ラスボスで負けたらまた最初からやり直し。
・しかもラスボスは厭らしく、負けたら前二つの資源も全て没収。


ここから敵の咎人AIについて
私個人としては努力で何とかなった話を前提に
・主人公を見つけると四方八方から凄い勢いで銃器を乱射してくる。
・空中飛びまわってる主人公を叩き落とす敵スナイパー。
・大概上の方からロケットorミサイルランチャー連射
・走ってない(攻撃動作中とか)とまず死ぬ正確な射撃。
・救いはリロード中は動作が完全に止まること。
・火炎放射は一発当たれば死あるのみ。
 ただしボスアーベルもこれで止められる素敵仕様。
・近接武器を持った8人ぐらいで袋叩き。
・画面外からサイコクラッシャー

という仕様でありながら無限に湧いて出てくる状態。
まぁ確かに非常にうざい存在ではあります。
ただ隙はあるので何とか相手はできるレベルでした。


とまぁ良い点より悪い点の方が圧倒的に長いわけですが。
個人的にキャラクリエイトとアクセサリカスタマイズで
十分おつりが来ている状態なんですよね。
自分を投影するためのキャラクターと(アバターの身長が私と同じにしてあるのは内緒)
自分好みに作れる女性型アンドロイド。
何分もう少し良い服があればよかったのですが。

そんなわけで現在うちの咎人さんは

フリーダムウォーズ

ペアルックやってます。
この服がかなり好みで以後追加されたのは
何か耐寒装備とか隠れ蓑とかそんなのばかりでどうも。
それらも何故か女性用のアレンジは
見た目がガラリと変わる謎仕様。おい男性分はどうした。


フリーダムウォーズ

ついでにラスボス撃破時の私の武器使用頻度。

溶断祭りをやっていたので基本小剣のみ。
槍は体験版で合わなかったので一切使わず。

銃は最初はアサルトライフルを使ったりしましたが
後半からは火炎放射機でヒャッハーやってました。

でも基本接近戦ばかりなので遠距離はあまり使わず。
棘は……まぁ適当に。ドラッグダウン要員でしたし。


最後に補足

このゲームは死なないようにするゲームではなく
死んだ後の対処を一番に考えるゲームだと思う
(リスポーン的な意味で)





























フリーダムウォーズ
いやそう言われても・・・
関連記事
スポンサーサイト




▼ この記事へのコメント
Name :
Title :
Comments :