• No.731
  • 2018.07.16
  • Comments (0)
  • SAOフェイタルバレット
  • 今回はバレットサークル系メモリーチップ効果についてまとめます。自分で記事書いていてかなりもやもやしたので決着をつけます。内容はバレットサークル精度、安定速度の両メモリーチップを連射系武器につけても効果があるのかどうか。使用するのは店売りのロバストMk-2+と万屋から買える同レベルロバストにメモリーチップを追加したものです。メモリーチップは・精度75%・安定速度100%・両方の三種です。因みにデュアルアームズを...
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について

今回はバレットサークル系メモリーチップ効果についてまとめます。
自分で記事書いていてかなりもやもやしたので決着をつけます。

内容はバレットサークル精度、安定速度の両メモリーチップを
連射系武器につけても効果があるのかどうか。

使用するのは店売りのロバストMk-2+と
万屋から買える同レベルロバストにメモリーチップを追加したものです。

メモリーチップは
・精度75%
・安定速度100%
・両方
の三種です。

因みにデュアルアームズを使用した場合
単持ちに比べバレットサークルが少し広がります。 


【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
各メモリーチップの効果

それぞれのメモリーチップの効果ですが

精度:
バレットサークルの円を小さくする。
=ランダム命中判定を小さくするので相対的にヒット数が増えます。

安定速度:
説明文・バレットサークルが小さくなる速度が早くなる。
攻略本・エイム時のサークルが最小になるまでの時間

正確には全バレットサークルが小さくなるまでの時間です。
つまりエイム時、補助エリアに敵を補足した時、射撃時、移動終了時
全てに当てはまります(多分)。


【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について

実際の効果

左から
メモリーチップなし→精度75%→通常射撃→安定速度+射撃時です。

後ろの2つ、射撃中は常に拡縮するのでスクショだと小さくなってるように見えますが
実際継続射撃してる感覚では全く変わっていません。

そして精度75%をつけても射撃中は通常と同じだけ広がるので
精度と安定速度は継続射撃中一切効果がないことがわかります。


【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
サジェスチョンの効果

スキルサジェスチョンは精度と安定速度両方に効果があります。
攻略本によると共に20%縮小します。

メモリーチップの75%と比べずいぶん低くない?
と思うかもしれませんが、メモリーチップは
『バレットサークルを75%にする』の意味合いなので
縮小度でいうと25%です。ので若干劣るぐらいです。

問題はこのサジェスチョンとメモリーチップが重複するかですが、


【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について
【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について

重複します。


つまり精度75%+サジェスチョン3が
バレットサークルの最も小さくなる状態です。
※アップデート含めるならサジェスチョン4


そしてもう一つサジェスチョンの特徴ですが、
スキル使用時は継続射撃時のサークルが小さくなります。

そう、メモリーチップを2つ乗せても実現できない効果が
何故かサジェスチョンを使うと実現できるのです。
ひょっとして設定間違えてるんじゃないかと思うぐらい。


連射武器に対するまとめ

以上のことより、バレットサークル系メモリーチップは
・ライトニングシリーズ
・サブマシンガン
・アサルトライフル
・ガトリング
の継続射撃については全く効果がありません。
これを使うならサジェスチョン使った方がよっぽどいいです。


メモリーチップの使いどころ

ではこのメモリーチップが全く役に立たないか
というと勿論そんなこともありません。

・元々バレットサークルの広い武器
・連射しない武器=射撃間隔のある武器

この2つに対しては効果があります。
ただハンドガンは弱点を狙わないと威力が出ないこと、
スナイパーライフルは元々エイム前提
であることを考えると使用できる武器種は2つ。

ショットガンを全弾ヒットさせるためか
バズーカを真っ直ぐ飛ばすためには十分効果を発揮します。


結論

バレットサークル系メモリーチップは
・遠距離ショットガンナー
・遠距離バズーカー
のためのメモリーチップです。

それ以外の人はサジェスチョンを習得しましょう。
スポンサーサイト

Name :
Title :
Comments :

【フェイタルバレット】連射武器におけるメモリーチップ効果について

  • No.730
  • 2018.07.15
  • Comments (0)
  • SAOフェイタルバレット
  • 強くてニューゲームのストーリーも中盤に差し掛かったので現在までに判明しているDLC2弾時点での引き継ぎ内容をメモしていきます。...
【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ

強くてニューゲームのストーリーも中盤に差し掛かったので
現在までに判明しているDLC2弾時点での
引き継ぎ内容をメモしていきます。


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ
1.引き継がれるもの

変わってないかもしれませんが、確認出来るもので

・キャラクターレベル
・習得スキル
・習得ステータス
・所持アイテム
・リズベッドの改造レベル
・服のレシピ
・アファシスの貯蓄額
・キャラクリの保存データ
・プレゼントしたキャラクターの衣装


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ

DLCで追加されたものとして
・DLCキャラの加入フラグ
(レン達の加入イベントの有無は不明)
・ホームの拡張内容(内装含め)
・各ライブラリの友好渡による取得条件
・DLCで追加されたメインクエストの取得フラグ(何故か)
・デュアルアームズ
(因みにアプデでガン&ソードも表記されていますが引き継がれていません)


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ
2.引き継がれないもの

・マップデータ
・サブクエスト関連のクリアフラグ
・キャラクター友好度
アファシスのお守り


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ

DLCで追加されたものとして
・DLC2弾のダンジョン用解除コードアイテム
(ただしDLC2弾を始めなくても入手可能)
『メモリーズ・オブ』シリーズ


という感じですが、とにかく友好度関連の引き継ぎがおかしい。
友好度そのものが引き継がれないのは
友好度イベントをもう一度見るためと考えたらわからなくもないです。
しかし『TrueEnd』用のアファシスのお守りは引き継がれず
友好度上昇用の『メモリーズ・オブ』シリーズも引き継がれない。

TrueEnd見たい場合はもう一度最初から友好度上げてね、ということであります。
そんな状態なら何故友好度上げるアイテムなど追加したのか問いたいところです。
というかホーム拡張のライブラリの友好度条件を引き継げるなら
各種友好度フラグ処理も引き継げるでしょうに。

この引き継ぎ項目を考えた人は
『引き継ぎ』が何のためにあるか考えるべきです。
引き継ぐかどうかを選択できるのだから尚更。


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ
3.スキルの重複についての検証

さて、こちらはDLC関係ないですが、
アクセサリーのメモリーチップを強化出来るようになったので
数値的実験をしてみたところです。

今回は移動速度で検証します。
何故移動速度かって? HAHAHA、私の趣味です。



計測方法:
残影の荒野入り口から開始し
洞窟の入り口でダイアログが表示されるまでで計測。

ルートは敵の攻撃でサプレッションが入るのを防ぐため少し回り込みます。

計測するのは
・装備とスキルなしの状態
・スピードフォーム4使用状態
・移動速度10%のみ装備
・移動速度10%を2つ装備
・装備(10%2つ)とスキル両方込み

で、この結果が


60秒 45秒 55秒 52秒 45秒


となりました。
驚き、数値見て分かる通り
スピードフォーム4とメモリーチップは重複しません。
恐らく値の高い方が優先されるからですね。

数値計算上スピードフォーム4の上昇率は25%です。
2が15%、3が20%なので間違いないでしょう。
何故か10%メモリーチップ2つは15%しか上昇していませんが。


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ

これによりスキルとメモリーチップは重複しないことがわかります。
とはいえサジェスチョンとバレットサークル精度が
重複したという記述を見たことがあるので
スキル内容が全く同じでないなら重複する可能性もあります。

サジェスチョンの効果が精度、安定速度を両方上げるため。


【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ
まとめ:アファシスかわいい

というわけで引き継いでゲームをはじめた現状、
友好度引き継ぎに関してはやはりもう一度見直した方がいい
という結論です。

まぁ私はアファシスの反応が見たいという理由だけで
最初からプレイしているので友好度は度外視ですけどね。
ただやはり、一般的に抑えておくところはあるでしょう。

Name :
Title :
Comments :

【フェイタルバレット】ニューゲーム時の引き継ぎと検証一つ

  • No.729
  • 2018.07.09
  • Comments (0)
  • SAOフェイタルバレット
  • 今回の第2弾DLC、個人的にどう見ても金掛かり過ぎてる部分あると思うんですよね。ずばりアファシスの声追加。同じディンプス開発のゲームに仲間のアンドロイドがキャラメイク出来るものがありましてあちらもDLCで声の追加がされました。が、あちらは合成音声で声を出してるので声を変えるにもプラグイン(?)の交換で済みます。費用的にはプラグインの購入料とかその他で済みます。でもアファシスは違います。こっちは声優さんが全...
【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって

今回の第2弾DLC、個人的にどう見ても
金掛かり過ぎてる部分あると思うんですよね。

ずばりアファシスの声追加。
同じディンプス開発のゲームに
仲間のアンドロイドがキャラメイク出来るものがありまして
あちらもDLCで声の追加がされました。

が、あちらは合成音声で声を出してるので
声を変えるにもプラグイン(?)の交換で済みます。
費用的にはプラグインの購入料とかその他で済みます。

でもアファシスは違います。
こっちは声優さんが全編通して喋っているのです。
それに声を追加した。しかも戦闘中だけでなく
シナリオ中の声も全部変わるという。

としたらこれ、アファシスの台詞を全て収録し直す必要がありますね。
果たしてそれをしようとしたらどれだけ費用が掛かるのか。

まぁ最初からそのつもりで予算組んでたり、声優さんが同じっぽい
(聞いた感じとエンドクレジットの声優欄が増えてない)ので
この場合発注料がかなり抑えられるのかもしれませんけどね。

何はともあれシナリオが一変するほどに導入された
メインキャラクターの口調変更機能。
今回は追加された声からキャラクリしたアファシスのお話。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって

追加口調は女性3つ、男2つ。
個人的な予想ですけど男の口調が少ないのは
山本和臣氏の声質の問題ではないかと。
いや別の声優使ってる場合は何故かわかりませんけど。


追加された口調は

女性
・気弱な妹系
・元気いっぱい系
・お嬢様系

男性
・主人公系
・美少年系


これらの内、女性アファシスについて
私がメイクした「それ用」の容姿とともに所感を書いていきます。

男性がないのは面倒だから
第二アカウントが大分途中で止まってるからです。


声の感じを確かめるには一緒に出撃するのもありますが
ボイスライブラリと添い寝を使えば一通り確認できるかと思います。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって
1.まずはいつものアファシス

こちら私が今まで使ってきたアファシス、通称アホシスです。
クラインのイベントで定着したのか
元々そういう素質があったのか(個人的には後者)。

喋り方も行動も(ついでに初期の戦闘AIも)アホでしたからね。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって
2.気弱な妹系

気弱な妹系の声を聞いてメイクした二人目。
身長はアホシスよりちょっと低いぐらい。数値上は2cm。

因みにボイスライブラリで攻撃時とかの声を聞くと
割とアホシス(声質的な意味)入る子。

ただ全体的にユイと被ります。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって
3.元気いっぱい系

女性アファシス唯一のタメ口さん。あと語彙が貧弱。
それらを加味すると、メイクはどうしても低身長の子供系になりましたね。

言うて私がスタイル良い方向でキャラメイクするので
最低身長よりは幾分高めですけどね。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって
4.お嬢様系

とりのお嬢様は高身長でキャラメイク。
172cmてかなり高くない? と思うかもしれませんが
うちのアバターがこれより9cmも高いので問題ありません。

香蓮さんもかくやという身長ですから。


試す前は妹系で3週目やろうと思ってましたが
聞いてみるとこれが一番気に入ったので
3週目の相棒アファシスです。

一見すると「ですわ」口調の丁寧な子に聞こえますが
クラインにアホシス呼ばわりされることを考えると
「ですわ」口調で遊んでるようにも見える不思議な子。

そんなわけで今の私の印象は
主人公に「真面目にやれ」と怒られるタイプの子です。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって

以上、アファシスのそれぞれの口調と
特徴からくるキャラメイクでした。

ぶっちゃけるとキャラクリのパーツは『誰かのパーツ』
が殆どなので被らないように作るのが大変です。
もうちょっとオリジナルパーツ増やして欲しい…。


ではこれから3週目に突入します。
以降はお嬢様アファシスのプレイ日記にて。


【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって

あとネタバレかつ未確認なのですが
リエーブルの声もアファシスによって変わると思います。


Name :
Title :
Comments :

【フェイタルバレット】アファシスの声が追加されるって

  • No.728
  • 2018.07.05
  • Comments (0)
  • SAOフェイタルバレット
  • さて7/3に配信開始されましたSAOフェイタルバレットDLC第2弾 『壕陣の造手』私が今回のDLCで最もやりたいのは口調を変えたアファシスを連れての3週目なので、それ以外は超っパヤで片付けていきます。今回追加されているものは・新ストーリー・GGOの新キャラ・ホーム拡張・アファシスの口調大別すると以上4つ。他細々としたものが公式にありますが、一部は新ストーリーとホーム拡張のものなので実質そんなに追加されてるわけではあ...
【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

さて7/3に配信開始されました
SAOフェイタルバレットDLC第2弾 『壕陣の造手』

私が今回のDLCで最もやりたいのは
口調を変えたアファシスを連れての3週目なので、
それ以外は超っパヤで片付けていきます。


今回追加されているものは
・新ストーリー
・GGOの新キャラ
・ホーム拡張
・アファシスの口調

大別すると以上4つ。

他細々としたものが公式にありますが、
一部は新ストーリーとホーム拡張のものなので
実質そんなに追加されてるわけではありません。

今回はホーム拡張について。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
1.ホーム拡張の概要

まずホーム拡張するとどうなるか。
発売当初からホームには入れない部屋があり、
後から追加する気満々ですねといわれていたものが
ようやく追加されました。が、予想外に2部屋追加されました。


拡張の際には専用キャラからクエストを受注し、
10,000,000クレジットと素材アイテムで拡張します。

クレジットはわかりますけど拡張に素材必要でした?
しかもロボットのパーツと飛行機のエンジンよ?
DLC3弾であの部屋変形して飛んでったりするんでしょうか…。

で、この『飛行機械の動力炉』が非常に入手しにくいので
覚書を残しておきます。
正直私もtwitterとyoutubeで初めて気づきました。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

取得場所はマップの赤丸に出現する
ハニカムメイカーとバリガリング・アパスルの2体から落ちます。
確率は低いようですが↑これからも落ちました。

あとEazyでも落ちるので、面倒な人はEazyで行きましょう。
もっと面倒なのが行き方ですので。


この部屋に行くためには緑丸の部屋でロックを解除するのですが、
出現するエネミーによって解除される扉が違い
その仕様がランダムらしいです。

四足歩行機械の敵がいた場合は
こちらの部屋へのロックが解除されます。

入り口から離れていますし、中間地点前なので周回が面倒そうですが
実際中間地点の次のエリアからUFGで道を戻れば楽に周回できます。

その際UFGのみでも戻れるようですが
ヴォーパル・ストライクがあると非常に楽です。オススメ。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
2.拡張直後について

実のところ素材を集めてホームを拡張しても使える機能は殆どありません。
添い寝イベントを確認できるベッドぐらいです。

公式にキャラクターから受注できるクエストを追加、
と書いていますがこれ半分ホーム拡張用クエストです。

リズベッドの依頼でアクセサリー強化、
エギルの依頼でBGMライブラリ、
アルゴの依頼でボイスライブラリが追加されます。

因みにアルゴは情報料の請求だったり。

他のキャラのクエストはおまけみたいなものです。
DLC1弾でいうリズとかシリカやリーファの依頼と同じ。

こうしてクエストをクリアすると
晴れて拡張されたホームの機能が使用できるようになります。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
3.BGMライブラリ

ゲーム中の各種BGMを聴くことが出来ます。
というよりは『ホームのBGMを変更』します。

ここで流したものはキャンセルしても流れ続けるので
ホームの雰囲気作りと、ボイスライブラリの背景BGM用ですね。

ただロードを挟む行動をすると切れます。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
4.ボイスライブラリ

各キャラクターのボイスを聴くことが出来ます。
これが結構種類もあり、中々レアなものも流せます。

クレハの主人公死亡時のボイスとかいいですね。
2種類あって一方はたまに耳にするのですけど、
もう一つが凄く情感こもっていていいのです。

他と勘違いしていました。一つしかありませんでした。

幼馴染が倒れていつもは強気なクレハが
不安と心配と焦りがないまぜになった声をあげるのです。
普段は雑音に紛れてはっきり聞こえませんが
こうして単体で聞くと声優さんの演技が素晴らしいですね。


因みにボイスは『友好度』で解放されていきます。
主に味方同士の呼び合いとかそういうのが。

これの特徴はアファシスがキャラメイクすれば全部対応できることです。
キャラメイク前に一回戦場に出て雰囲気確かめなきゃなぁ
と思っていたので嬉しい誤算です。

まぁ、もう全種戦場で雰囲気は確かめてますけど。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
5.アクセサリー強化

みなさんお待ち兼ね、アクセサリー強化の実装です。
実装されましたが、なんというか変わったことしましたね。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

まず強化はそのまま強化です。
素材で基礎攻撃力を上げていた武器と違い
素材でメモリーチップを強化します。

必要素材で0.1%ずつ強化します。
さて、最大強化するまでにどれだけ素材が必要でしょう。
やりこみ要素ですね、これは。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

改造はメモリーチップを強化できた武器と違い
2つのアクセサリのメモリーチップを
総入れ替えする機能になっています。

『取捨選択はできません』 ココ重要

つまり部位の被るアクセサリーを
他にメモリーチップ移動させて装備できるようにする機能です。
好きなメモリーチップを集めることは出来ませんのでご了承。


何ができるようになったか。

アクセサリー含めキャラクターの見た目に拘れるようになりました。
アクセサリー含めキャラクターの見た目に拘れるようになりました。

大事なことなので二度言いました。
これキャラクリ勢のための機能なんじゃなかろうか…。


一応利点もあります。
この機能はメモリーが一切ついていないcommonや
DLCアイテムのケットシー耳とかにも入れ替えできるのです。

つまり今までスキルが無くて装備を控えていたものや
良いスキルが手に入ったら店売りのアクセに入れ替えて装備する、
なんてことも出来るようになりました。

見た目に拘るのはいいことですね。


【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書
6.まとめ(プレミアかわいい)

以上がホーム拡張関連です。
追加がなければ、発生するクエストと拡張は全て終わらせました。

中でも個人的な一番はボイスライブラリですね。
様々な音声が聞けるのは良い機能です。


ついでに少し追加ストーリーに触れますが、
やはり今回もダンジョン一つ追加と
途中までのストーリーでおしまいです。

まぁでもDLC1よりは話が広がったので
次への期待感は高まりました。
もうちょっと長めに欲しいのはそうですが。

個人的にはアファシスの声を追加してくれただけで
大満足なのですけどね。


あと今回の追加ボス(青い方)より
アルプフーベルの上位種がドロップするようになっています。
これはEazyでプレイするとランク6のアルプフーベルが入手できます。

アビスゲートとどっちが周回楽かわかりませんが
まだ手に入れてない方はこの機会に是非。

Name :
Title :
Comments :

【フェイタルバレット】マイホーム拡張に関する覚書

  • No.727
  • 2018.07.01
  • Comments (2)
  • ガンダムブレイカー
  • 批評記事だけというのもつまらないので本日はNewガンダムブレイカーのシステムをおさらいします。といっても普通に解説するのは既にやっているので今回は一体の完成された機体を使うとシステム的にどうなのか、という内容。サンプルは私の大好きな機体、∀ガンダムにて。...
【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

批評記事だけというのもつまらないので
本日はNewガンダムブレイカーのシステムをおさらいします。

といっても普通に解説するのは既にやっているので
今回は一体の完成された機体を使うと
システム的にどうなのか、という内容。

サンプルは私の大好きな機体、∀ガンダムにて。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
1.見た目の変化

まず最初は前作と比べて見た目がどうなったか。
とはいえグラフィックとして完成していたので
実際の見た目上変化は殆どありません。

個人的に気に入ってるのはブースターを吹かした場合の
スラスター描写の変化。

前作は始動時に物凄い煙が出てましたが、
Newでは抑えめになっています。

原作ファンとしては、始動時はNewの方がいいですね。
移動中はそんなに変わりませんけど。
見た目的には甲乙つけがたいところですけど。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
2.能力値としてどうか

前作ではアビリティで機体性能が変わりました。
そのため後半はアビリティを盛れる部位が多い方が有利でした。

その点で見ると∀は不利な方ですね。
バックパックがないためスキル枠が減ります。

それ比べればNewはEXが一つ減り、
ブースター速度が若干下がるだけなので運用上の問題は殆どありません。

というか現状Newはパーツの優劣が
(EXの使い易さ以外)殆どないので気になるものでもありません。
まぁ厭くまで∀の場合の話なのですけどね。

∀の基本性能は防御力がちょっと低いものの、
EXでそこを補うようには出来ています(対ビーム兵器のみ)。

ということで


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
3.∀の基本性能について

∀をサーチフレームでそのままアセンブルした場合、
だいたいこのような性能になります。
だいたいというのはこの∀はバックパックを装備しているからです。
理由は後述。

普通にアセンした場合の∀は結構使いやすい性能とEXを持っています。

近接攻撃をハンマーかサーベルにするかですが
今のシステム上ダブルサーベルの振りが遅いので
ハンマーの方が使いやすい状態です。

ビームライフルは一発の威力が高めなタイプで、
インナーフレームLv5以上であれば終盤の雑魚を1,2撃で落とせるようになります。
あと今回前作で言うスナイパー武器の大体がそうなのですが
通常単発、長押しで照射武器になっています。


ファンとしてやっとか、という思いであります。
原作からして照射とは違いますけどチャージ射撃はもっと変ですからね。
まぁ肩に肩に担ぐのは直ってませんが。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

EX面で見るとボディが4つから選択する以外は固定です。
順番に

頭:カメラセンサー
胴:月光蝶、腹部ビームキャノン、ミサイル、Iフィールド
腕:ビームサーベル
脚:マイクロブースト(加速用バフ)
盾:Iフィールド

となっており、低い防御力をIフィールドで補う構成です。
まぁバズーカでお手玉されたらすぐ死ぬのは他と同じ。

固有のEXについては
月光蝶がEXに降格したので基本性能は下がっています。
というよりモーションそのものが変わり、
溜め動作からの高速突進になっています。

そのため前作のように付近の敵を
バラバラにするような使い方はできません。

まぁ個人的には月光蝶使ってませんし
今回の方がモーション的に好きなのでいいですけどね。
攻撃性能重視とはいえ月光蝶でスローに突撃するのは変でしたから。
どうせならクアンタムバーストみたいな範囲攻撃の方がまだ原作に近い。


毎度同じみ通称『やったぜフラン砲』は前作と同じ。
相変わらず前ジャンプからの真下射撃なので当てにくいったらありゃしない。
使いやすくしてくれてありがとう、とはならなかったようです。

せめて後ろジャンプからの広範囲前方攻撃なら救いは……。
因みに私は腹部ビームキャノンより
ビームドライブユニットと書く方が好き。


あとミサイルは結構手前に投げるので
近くにいる敵にしか当たりません。

Iフィールドは盾と併用できるかは試してないのでわりません。
因みに今作のIフィールドは解放後はパッシブスキルになるので
前作のようにゲージが切れる心配はありません。
まぁその分性能は下がってるかもしれませんが
そもそもバズーカでお手玉されたら以下略


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

EXを統合してみた場合の∀の性能は
ガンダムハンマーの近距離範囲攻撃、
ビームライフルの遠距離攻撃、
頭による索敵
胴(ミサル、ビーム)による中距離攻撃、
腕による近接突進攻撃、
脚による高速移動、
盾による気持ち程度のビーム耐性

と、本当に性能だけで見るとかなりバランス取れています。
あとはフレームアビリティで好みに合わせれば
どこに出撃しても十分戦える性能です。

問題はゲームシステムがEXを使えないようにしてることですが。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
4.基本性能から見る問題点

まずナノスキンがありません。
New全機に言えますが自動回復システムがないのです。
(そもそも撃墜されても問題ないシステムというのもありますが)

そのため∀という機体の代名詞とも言える機能がないのです。


あと腕のEXビームサーベルですが説明には
連続撃を行いサーベルを回転させながら突撃する、
とありますが後ろ部分の突撃しかしないのです。

しかも一発当たるだけ終わる本当の突進攻撃です。
更に当たり判定が広く後ろにも当たるので
ロックした相手に当たらないことがかなり多いです。

せめて対象までは突進してほしいのですけど。


と、攻撃用EXに関しては攻撃力が高いのですけど
軒並み当て難いという欠点を持ちます。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
5.リアルタイムカスタマイズの弊害

で、私としてはここが本題。
機体性能だけ見ると運用に申し分ない機体だとわかりました。
(まぁNewのシステム上殆どの機体がそうなのですけど)

では先述の通り、何故バックパックを装備しなければならないのか。
これがリアルタイムカスタマイズの問題です。


Newではバックパックを装備しなくても出撃することは出来ます。
しかしバックパックなしの状態で戦場にてバックパックを拾うと


勝手に装着します。


これが問題。
∀という機体のためにバックパックを外していても
システム上は『そんなこと知らん』というのです。

俺ガンダムを作るとかそういう問題でなく
俺ガンダムが戦場で俺ガンダムでいられないとかでなく

元のガンダムの特徴をぶち壊すという問題があるのです。

これにより∀であることを維持したいなら
最初から目立たないバックパックを装着するしかありません。

コンセプトを曲げてまでも見た目を維持したいならそうするしかないのです。
なにこのシステム。


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

ついでに言えばこれは全部位に適応させれるので、
近接、遠距離武器を持たずに出撃してもそうなります。

∀ガンダムという作品上、起動したばかりのホワイトドールは基本的に丸腰です。
初期の武装も何もない∀ガンダム。
例えばガンダムハンマーだけを装備する。
盾とビームサーベルだけ装備する。

そんなロールプレイをして出撃したとしても、
途中で武器を拾ったら勝手に強化された∀の完成です。


俺ガンダムが、自分のカスタマイズがと言われてますが
私としては原作のロールプレイを許さないという理由の方が問題です。

ガンプラで遊ぶ、自由なカスタマイズで遊ぶ、
といっても根底にあるのは原作好きのロールプレイでしょう。

それを取り上げる仕様など言語道断です!


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー
6.まとめ

今回の内容をまとめると、前作のアビリティ盛りに比べ
個々のパーツの性能の差がフレームアビリティで補えることを踏まえれば
割と色んな機体(パーツ)で出撃できるようになります。

そのため『色々な機体を組んで出撃する』ということを念頭に入れた場合
今回のシステムもまんざらではない部分もあります。

ただその為にロールプレイすら否定したのは言語道断です。


一応前作までのオレガンダム運用法を考えなければ
システムそのものは決して悪いものではないと言えるでしょう。
まぁ作り込みその他でプラスマイナス0どころかマイナスですけど。

で、散々∀について書いてきたのですけど
実を言うと∀用のライフルとハンマーを装備した場合


【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

カプルの方が使いやすい


- イチハラロッドマン - 07/01 20:58

∀愛が素晴らしい…!カプルがひたすら可愛い…!
柳瀬 輝さんの記事やツイッターではもちろんのこと、NEWはどこもかしこも評判が悪いようなのでスルーして:
戸棚から掘り出したガンダム無双2(PS3)でロールプレイを満喫しようと思います

- 柳瀬 輝(管理人) - 07/01 22:29

∀ってとってもいい作品だぞ。みんな~、はネタとして置いておき。
やはりNewガンブレはスルーが推奨でしょう。

遊んでる私自身『面白い』とは決して言えませんし、
個人的肝心のフォトギャラリーがダメダメなので
私ももうアプデあるまでNewをやりませんから。
残念なものです。
Name :
Title :
Comments :

【ガンダムブレイカー】∀ガンダムからみるNewガンダムブレイカー

  • No.726
  • 2018.06.23
  • Comments (0)
  • ガンダムブレイカー
  • Twitterが阿鼻叫喚でここで更に欠点の話をしてもと思うので今日はNewガンダムブレイカーのよいところに関する記事でいきます。まぁ、戦闘は全然関係ないんですけどね。...
【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話

Twitterが阿鼻叫喚でここで更に欠点の話をしてもと思うので
今日はNewガンダムブレイカーのよいところに関する記事でいきます。

まぁ、戦闘は全然関係ないんですけどね。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
1.ギャラリーの自由化

一つに前作で言うフォトグラフモード。
3は回転角度の制限があったりして中々自由にはいきませんでしたが
Newはそれらの制限が殆どなくなっています。

回転は自由、逆さ吊りだって出来ます。
またポーズと背景に番号が振られ選択しやすくなっています。
あと移動範囲も3に比べると広くなってますでしょうか。


と、ここまでは良いのですけど注意が2つほど。

まず前作に比べギャラリーでのグラフィックの鮮明度が違います。
↓こんぐらい。

【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話


3の手に持てるほどリアルな質感を期待してると肩透かしを喰らいます。

また前作で言う何もない背景、これはモデルのみを撮影するのに便利でしたが
今回のあの背景は『ガンプラが青みがかります』
設定した色と変わってしまうため、
元の色のガンプラを背景無しで表示させる方法がありません。

他ライティングが気になるところも多いので直して頂きたいですね。
そもそもカスタマイズ画面から影の影響受けるし


もう一つは

メニューの文字が消えないことです。

Newはメニューの文字が消えないのです。
え? 操作に枠を消すってあるじゃん?
と思うじゃないですか?
あれ真ん中のグリッドが消えるだけです。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
2.ライブラリモードの追加

前作までのショップを兼ねるライブラリーモードが追加されました。
これはガンプラの1パーツでも入手すれば
そのパーツに関連した機体が全て登録されます。

ジェスタ頭部だけ入手すればジェスタキャノンも登録される感じ。
一番の利点はこれにより『アセンブル無しで完成モデルが確認できること』ですね。

私もザク2改とか今まで組み立てたことがないので非常に便利。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話

また入手数なども表示されるため
図鑑埋めたい派の人にとっては一つのやりこみ要素にも。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話

また先述通りこのモードからショップにもなります。
1パーツ入手した時点で全てのパーツを閲覧、購入可能になります。
1/144と1/100は1機体として登録されるのでどちらか一方だけでも大丈夫。


で、パーツ単位で購入出来るようになったのは良いのですけど、
値段見てください、値が変だと思いませんか?

前作はHG1機体で5万GPなどでしたのに、
今回1パーツで5万10万行きます。
フルセットで買ったら物凄い金額です。
(中にはザクのように1パーツ1万GPもいますが)

かといってGPがよく入手できるゲームでもないので
値の調整間違えてるんじゃないかとしか思えない部分です。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
3.BGMの自由設定

前作はBGMを変更するにはラジオを装備しなければなりませんでしたが
今回は無装備で複数のBGMを自由に設定できます。

楽曲は初代ガンダムからビルドファイターズを含む
鉄血のオルフェンズまでが一通り収録されています。
ZZなどBGMのない作品もありますが。

特に私が一番嬉しいのは『戦士』の追加。08小隊のアレですね。
イントロないんですけどね。でも追加されたこと自体が嬉しい。

またBGMの質も全体的に上がっています。
とはいえSEED系のいつものアレとか
00のFightの音がチープなところは変わっていませんけど。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話

BGMは一度に複数選択でき、
複数選択した場合は1ループで曲が切り替わるようになります。

その際順序通り流すかランダムで流すか、
またミッション中に敵ボス機体でBGMを変更するか
など詳細に設定できます。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話
まとめ

以上Newガンダムブレイカーのいいところです。
戦闘全く関係ないですね。

一応今作の良いところをまとめると
(3に劣りますが)自分の好みにカスタマイズしたガンプラで
(メニュー残りますけど)自分の好みに合わせたスクショが撮れ
自分の好きなBGMを当てて出撃できる。
出撃するときにより好みが発揮できると言っていいでしょう。

またライブラリが追加されたことで
既存ガンプラを眺める楽しみもあります。

ガンダムの図鑑て、別にこれじゃなくてよくない?
と思うかもしれませんが、これはガンプラのゲームです。
3Dモデルの作りも映像作品ではなく『ガンプラ』なのです。

そういったところに興味を惹かれた人は買ってみましょう。
ただし楽しめるかどうかは別の話。


Name :
Title :
Comments :

【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカー いいところの話

  • No.724
  • 2018.06.17
  • Comments (2)
  • ガンダムブレイカー
  • 先にシリーズ編で自分の中のいろいろ書いてしまいしたがNewガンダムブレイカー カスタマイズ編です。カスタマイズ要素の現状でのまとめと個人的な評価です。...
【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編

先にシリーズ編で自分の中のいろいろ書いてしまいしたが
Newガンダムブレイカー カスタマイズ編です。
カスタマイズ要素の現状でのまとめと個人的な評価です。

【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
1.変更された要素

まず前の記事でも書いた通り、
Newからインナーフレームが追加されています。
どう見たってガンダムフレーム。

は、さておき、これが機体の根幹となる部分。
Newは武器やパーツごとに設定された数値と
インナーフレームの数値で計算して性能が決まります。


更にフレーム用のアビリティを装備して
長所を底上げきる形式です。

なんですけど、12個取得できるアビリティに対して
一回の出撃で装備できるのは2つです。
元々の作り込みがちゃんとしててこれなら分かるのですけど、
現状のシステムから見ると2つは少ない気がしますね。

ただ例えば、製品版ではフレームそのものを強化できて
フレームの性能の底上げ、一度に装着できるアビリティが増える
などがあるなら話は変わってきますね。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編

また今回はパーツの詳細な性能表示がありません。
なくても問題ないくらい要素が少ない、というのはありますが。

例えばガンダムのビームサーベルと
ギャンの専用ビームサーベルの比較。

プレイすればモーションが異なるのはわかりますが、
アセンブル中は攻撃力の違いしかわかりません。

画面上では同じ攻撃方法になっているものの、
攻撃力に2倍の差があります。

前作はモーションが違ったとしても
DPS/単時間辺りの攻撃力として共通表記になっており
とてもわかり易くなっていました。

が、今回はモーション名も威力表記も変わったため
アセンブル中では非常にわかり難いものになっています。


射撃武器も同様で、
撃ち方の違いと単発の攻撃力はわかります。
ではゲージ消費量に対して何発撃てるのか。

これが前作ではある程度推し量れるものになっていましたが
Newでは『使ってみるまでわかりません』

因みに現状マシンガンの威力は分かりにくいです。
ライフルより多く撃てるものの
どちらにせよすぐゲージが切れますし
飛んでいく弾が見えにくいので
ダメージも見えにくいからです。



【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
2.消滅したオプション装備&

EXを主体としたシステム構成になったため
オプション装備はEXとして統合されました。

ついでに覚醒技はインナーフレーム用になったため、
前作のEXやオプション等を設定できた画面はEXのみになっています。

ということで『移動方法』の選択も消えました。
つまりGNドライブつけて歩行とか
ドム脚で歩行とかできなくなりました(現時点)。

これは本当に自分好みの機体を作る場合には
重要なキャパシティだと思っていたのですけど残念ですね。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編

因みに移動方式の設定はなくなりましたが
使用する脚部によってインナーフレームの形状が変わるという
個人的に面白い仕様があります。

現段階ではガンタンク脚が該当し、
装備するとフロート型になります。
これはパーツアウトした場合にも適応されます。

まぁガンタンク脚の状態でパーツアウトしなければならないので
余り見る機会もないと思うのですけどね。
リアルタイムカスタマイズしたらインナーフレームも変わりますから。



あと単純な文句ですけどEX主体な割にEXのモーションが適当です。
例えばギャンシールドはミサイル撃てますが、
後退しながら使うと機体は画面手前を向いたまま
ミサイルは背後に発射するという芸当をしてくれます。

せめて発射口からちゃんと敵に向かうようにしような。
常識でしょう。最初射撃EXに発射角の補正がないのかと思ったよ。
かといってヘッドバルカンは角度補正ないので後退しながら敵を狙えません。
どういうこと?


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
3.設定方法の変わったもの色々

前作のビルダーズパーツは部位を選択し、パーツを選びましたが
今回はビルダーズパーツを選択し、設置部位を変更する方式になっています。

利点とかそういう話ではないですが
これによって前作まで特定の場所に設定できなかったパーツが
制限解除されている可能性が(若干)あります。

ただガンダムのアンテナで設置場所LEGを選んだ場合は
腰にしか設置できないので制限は残ってるかもしれません。

そもそも何で前作から制限掛けてるんでしょうね。
私ガンブレ3でデモンベイン作ろうとしたとき
脚部にシールドブースターつければ良いんじゃないかと、
そう思ってたのに出来なくて失望しましたからね。


またこの設定方法は塗装時も同じで
前作では部位の位置にビルダーズパーツの塗装が有りましたが
今回は『ビルダーズパーツ』という枠内に全パーツが入ります。
塗装パーツはL2R2での切り替えですのでご注意を。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編

同様の変化がエンブレムにも起こっています。
エンブレムを選択し、そこから設置場所を選択していく方式です。

このため同箇所にエンブレムを設置できるようになりました。
しかも30枚も。

ただ問題があり、カメラの回転によって
重ねたエンブレムの見え方が変わる場合があります。

私は『白の武』の下に『黒の武』を置いて縁取りをしてみましたところ
カメラの回転では変わりませんがパーツを入れ替えていると
順序が逆になったりしました。

不具合であれば直して頂きたいところ。


4.塗装について

塗装の基本的な仕様は変わっていません。
寧ろグラフィックの質が上がったので
(スライダーの数値は変わってるものの)
より綺麗な塗装が行える部分もあります。

ただ『快適性』という部分では非常に足りてない仕様です。
数値の増減が遅いとか。
一番の問題はカラーピッカーの場所が維持されないこと。

前作は色を選ぶとき、一箇所目で色を設定したら
二箇所目では一箇所目と同じ色にカーソルが合わさりました。
そのため連続で同じ色を設定するのに大変便利でしたが
今回はこれがありません。
つまり塗装するたびに色を選び直す必要があります。

あと同色一括塗装がなくなりました。
ただ私はこの機能を基本的に使ってなかったので
なくなったことに対する不便さがわかりません。
使ってた人はお怒りでした。

あと個人的に思うのですけど、
いい加減塗装中の機体を画面右に配置するのを
やめてくれませんでしょうか。

拡大したら機体の一部が見えなくなるので
その見えない部分を拡大してみたいときに非常に不便です。
横移動を実装してくれませんかね。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
5.ちょっとした便利機能

塗装やカスタマイズにおいて今回追加された機能として
機体を倒して見れるものと、武器の着脱があります。

前者は脚の裏など
ちゃんと見られなかった部分を確認するのに便利です。

ただ武器の着脱は非常に問題があります。
L3で武器を切り替えられますが、これ
・パーツの変更
・ビルダーズパーツの設定
の2つで元に戻ります。

つまり装備無しの機体でアセンブルを確認したくても
パーツ変えるたびに武器が出現するのです。
いや普通そこは武器無し状態を維持されるべきところですよね?


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
6.カスタマイズの評価

現時点でのカスタマイズに対する評価は

・一応基本的な部分は(極一部を除き)できている状態
というのは念頭に

・圧倒的に足りてない配慮
というのが問題です。

これは前作のチークガードのような
左右対象ビルダーズパーツを含めての話。

ただ前作でも両腕やバックパック両サイドに
チークガードをつけようとしたら2枠消費したのどうでしょうね。
もちろん出来て然るべき部分ではありますけど。


【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編
7.空前絶後のモッサリ感

まぁそんなものより問題なのはこれですけどね。
機体の動作に快適性の欠片もない。

移動、遅い。
ブースト、ワンテンポ遅れる。
ブースト消費、何故か上昇中は滅茶苦茶消費する。
射撃、レスポンス悪い。
格闘、とにかく遅い。
EX、爽快感の欠片もない。
敵、格闘2発でコケるのにコケたら無敵
雑魚、↑の特性があるのに大量に湧く

と操作してて煩わしさ全開なのが何とも欠点。
まぁそれでも一応ちゃんと遊べるから質が悪い。

因みにそういうお前の『遊べない』基準はどこなのか
について他のゲームの話をしますが

『四女神オンライン』で『ラム』を使って
通常攻撃のみで雑魚を倒す場合ぐらいです。

あれは酷いですよ。
倒せるかどうかと言われたら倒せるだろうけど
快適性が本当に死んでます。


一応対人戦向けに、対人戦未経験者を対象にしたり、
素早い動きに対応できない人達に向けた調整をしようとした。
と理由付けをすることは出来ます。

ただそれと快適性は別の話でな。
(そもそもガンダムで対人格闘ゲームとか一部しかしない)

例えば昔PS2で発売されたゲームに
『機動戦士ガンダム一年戦争』というのがありますけど
あれ雑魚が大量に出てくるのに
システムの調整が挙動遅くしたVSシリーズみたいな感じだったんです。

何故アクションゲームに対人格闘ゲームのシステムを入れたと。
しかもそれを開発者はVSシリーズより快適に遊べるようにとか
全く逆の思想を持っていましたからね。

Newガンダムブレカーはアレと全く同じ状況なんですよ。
アクションゲームに無理矢理対人用機能を突っ込んでる形。

それでアクション部分が対人格闘並みに動かしやすいならいいんですけど
はじめから対人格闘を作ってると無視できる『慣れてない人』を
無視できないからどっちつかずな調整をしてしまう。
結果できてるのがアレなんですよ。


8.ではまとめる話をしよう

まず自分の(現段階の)評価として

・ガンダムブレイカーの基礎はある
・遊べないほどのものではない
・Newとして面白い部分もある
と前に置いた上で

・前作より圧倒的に劣る基礎以外の要素
・圧倒的に足りないユーザー配慮
・履き違えたアクション部分
というのを加えて

売れるわけないだろうなぁというのが正直な感想。
あとPV2で公言していますが
『前作より機体少ない』から『後から追加するよ』と。

つまり初期段階はどうあがいても前作を越えられない。
と免罪符のように自分で言っちゃってる状態です。

いい加減『足りない』を正当化するスケジュール管理や
初期を蔑ろにする販売方法は改められるべきと思いますよ。

- noname - 06/26 01:14

現状居ない機体の数が新規機体の十倍近くっておかしいですよね…
サイコザクのBPとかお気に入りだったのに…

- 柳瀬 輝(管理人) - 06/26 21:03

更に順次配信予定といってた機体は
図鑑を見る限り既に収録されている状態です。
もう少し隠す努力をしましょう、と……。
Name :
Title :
Comments :

【ガンダムブレイカー】Newガンダムブレイカーβ版 カスタマイズ編

HOME NEXT >>
管理人

柳瀬 輝

HN:柳瀬 輝
『私はここが気に入った』を
超個人的な視点で書いています。

全体の評価?
そんなものは気にするな。
拘ってるここが良いんだよ!
っていうのを長文でつらつら書く人です。

検索フォーム